どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

トリフォリーの紹介が終わったばかりですが、今日もポリニアンの紹介日記になります。

ポリニアン【FMMクローバ《 ティア 》グレーフレッシュ】

実はこの娘はかなり前に買った娘になるんですが、たぶんこのブログには全く登場してないんですよ。

先日紹介した「トリフォリー」が、FMMクローバ『ブラックフレッシュ』だったのに対して、今回紹介する「ティア」はFMMクローバ『グレーフレッシュ』になります。

細かいアップデートなんかはあるのかも知れないけど、先日紹介した『ブラックフレッシュ』はこの娘のカラーバリエーション素体という事ですね。

正確にはノーマル色のバリエーションです。
FMMクローバというタイプは全部で3種類あるんですよ。

あれ?でもノーマルとグレーが「ティア」で、ブラックが「トリフォリー」?
名前が違うな…よく分からん(^^;

ポリニアンって個体の設定が結構ややこしいんですよ💧

まぁその辺はテキトーに流すとして、この『グレーフレッシュ』は昔ちょっとやりたい事があって、その素体に使うつもりで当時新品で買ったんですが、途中でずっと放置してありました。

だから箱はもう無いし、長いこと出しっぱなしにしてあったので、塗装ミストや煙草のヤニなんかで体の色が少々妙な事になってますが、それもまぁ個性という事で(^^;

とにかく「トリフォリー」を紹介したこの機会にこの娘にも日の目を見せてあげようと思った次第であります。

背負いモノを装備させたかったので、背中に3ミリ穴も開けてあります。
元から開いてるハードポイントかと思うほど綺麗に開けてある事に我ながら驚きましたよ。

新品で購入したセット内容としては、ハンドパーツが1セット(平手)付属するのみで、他に付属品は何もないシンプルな内容でした。

って事でちょっと前置きが長くなってしまいましたが、とりあえず素立ち姿の画像からupして行きます。

〈ターンテーブル〉

表情はこれしか無いんですが、トリフォリーとはちょっと違うような感じにも見えますね。

他のポリニアン同様、接地性もバランスもバツグンです。

この片脚立ちはひっつき虫も何も使ってません。

トリフォリーと比べるとこんな感じです。

あれ?トリフォリーの方がちょっと背が低い?
前髪も微妙にちょっと違いますね。

最初にブラックはグレーのカラバリって書いたけど、若干アップデートされてるのかもしれませんね。

みぞおち部分だけブラックにしてみました。

お!これイイかも。

グレーにブラックの頭部を付けてみました。

逆に、ブラックにグレーの頭部を付けるとこんな感じです。

頭部も互換性があるので、フェイスパーツだけ付け替える事も可能です。

メルやユメの頭部とも互換性があるので、こういう事も出来ます。

そう言えばポリニアンってシリーズ間での組み替えなんかもウリの1つだったような氣がします。

一応グレーにも片ヒザポーズをさせました。

〈ターンテーブル〉

なんかよく分からんポーズになってしまったけど、相変わらず素晴らしい片ヒザですね✨

今ウチにいるポリニアン全員集合です。

次回はもう少し遊んで最終回にしようと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ