どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はマジカルバーゼの最終日記です。

【メガミデバイス《 マジカルバーゼラルド 》フレームアームズガール】

今回のバーゼはそれほど紹介するようなポイントがないと思っていたんですけど、これが意外とあるもので、今日は残りのポイントを紹介して行きたいと思います。

まずはコチラから。

〈ターンテーブル〉

このキットにはゼルフィカールの耳も付属しているので、上画像みたいな状態にする事が出来るんです。

デフォルト装備の胸部装甲がゼルフィカールなので、むしろこちらが正解のような氣がしますね。

ゼルフィカール状態で表情を変えるとこんな感じです。

一応付属のスタンドを使った画像も少し。

次は余剰パーツに関する事になるんですが、説明書によると下がこのキットの余剰パーツという事になってます。

なんですが、これらの余剰パーツが結構使えるんですよね。

例えばコチラ↓

バニーの尻尾ですね。

これ以外にも余剰のみで組めそうなパーツがいくつかあったので全部使ってみました。

デフォルト状態とどこが変わったか分かります?

まずは頭部です。

後頭部をバーゼラルドの武装形態として組む事が出来ました。

次は胸部装甲です。

こちらもバーゼラルドの胸部装甲に変える事が出来ました。

あとは腕ですね。

手首のパーツ以外は余剰だけで色違いの腕が組めるんですよ。

厳密に言うと、この姿が本当の「マジカルバーゼラルド」で、デフォルトの方はバーゼラルドとゼルフィカールのハイブリッドみたいな感じですね。

その辺は余剰パーツを使って好みの組み合わせにすると良いと思います。

最後はついでみたいなもんなんですが、MSG単品の「エクスアーマーE」と比較できる写真を撮影したので参考にして下さい。

〈ターンテーブル〉

ベースは同じなんですが、こうして比べるとかなりボリュームアップしてますね。

これは【メカサプライ22《エクスアーマーE》MSG】で書いたと思うんですが、この装備って使い勝手が非常に悪いんですよね。

だけどバーゼラルドとの相性はとても良いと思います。

全部(余剰以外)組むのにかかった時間は約2時間ほどですね。

以上、「マジカルバーゼラルド」の紹介日記でした。

【メガミデバイス《 マジカルバーゼラルド 》フレームアームズガール】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥7920
購入価格¥7920

最初はネガティブなイメージの方が大きかったんですが、全部組んで触ってみた感想としては、ポジティブなイメージの方が遥かに大きいですね。

いつもみたいなただの抱き合わせ商法ではなく、ちゃんと改良されているし、余剰パーツを使っていろいろ組み合わせが楽しめるというのも好印象です。

アニメver.の素体が良いという事を前提として、総体的にとても満足できる良キットだと思います。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

【メガミデバイス《 マジカルバーゼラルド 》フレームアームズガール】仮組み ① 開封

【メガミデバイス《 マジカルバーゼラルド 》フレームアームズガール】仮組み ②

【メガミデバイス《 マジカルバーゼラルド 》フレームアームズガール】仮組み ③

【メガミデバイス《 マジカルバーゼラルド 》フレームアームズガール】仮組み ④