どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

さっき3月分のブツが届きました。

今回はamiamiの中で2番目にデカい箱です。

って事で今日の日記はその届いたお宝の紹介、と言うか記録ですね。

ではまずプラモデルから。

【リトルアーモリー《ニパ子P285》LAL05】[トミーテック]

定価¥1980
購入価格¥1380

【リトルアーモリー《アニメ:ドールズフロントライン RO635タイプ》LADF25】[トミーテック]

定価¥1980
購入価格¥1380

ヘキサギア《ジーク・スプリンガー》 [コトブキヤ]

定価¥4950
購入価格¥3700

【リトルアーモリー《UGV武装ロボットシステム》LD037】[トミーテック]

定価¥5940
購入価格¥4100

ここからはフィギュアです。

figma【リトルアーモリー《椎名六花》トミーテック】(再販)

定価¥7590
購入価格¥6290

figma【リトルアーモリー《照安鞠亜》トミーテック】(再販)

定価¥7590
購入価格¥6290

figma【劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明-《 ボンドルド 》明星へ登る(ギャングウェイ)ver.】[マックスファクトリー]

定価¥12000
購入価格¥9960

【ひぐらしのなく頃に 卒《 羽入 》1/7 完成品フィギュア】[Miyuki]

定価¥16800
購入価格¥13900

以上です。

今月も厳しい戦いになりそうだぜε-(´∀`; )

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

PSアイラブユー

みなさん1トン以上あるサンドバッグって叩いた事ありますか?

唐突に何のハナシやねんって思うでしょ?

とりあえず最初から話すとですね、相変わらず昨日も仕事場で遊んでいたんですが、ウチの仕事場には砂や土なんかを入れておくフレコンバッグってのがあるんですよ。
こういうやつです↓

で、仕事仲間と「中身が入ったフレコンってサンドバッグにちょうどいいんじゃね?」って話になったんですね。

「これって叩いたところで絶対に動かんやろ?」

「ちょっと試してみよう」

って流れになった訳ですよ。

んで、とりあえずリフトで吊ってぶら下げた状態にしてみました。

こんな感じです。

でもよく考えたら、これって4点吊りになるんでさすがにムリやろって事になったんですが、せっかくなんでこの状態でちょっと試してみたんですよ。

動きました。

1トン(正確には1100kg)のフレコンが揺れたんですよ。
中身は粒子がかなり細かい砂みたいなやつなんで、1トンともなれば圧縮されてカッチカチですよ。

普通サンドバッグは1点吊りですし、重いやつでも100kgくらいなんでまぁ楽に揺らせるけど、1トンの4点吊りともなればまるで壁でも叩いてるみたいな感じです。

ちなみ軽自動車の車両重量は平均でだいたい800~900kgくらいじゃないですかね。

動かないモンやと思ってやってみたんで、ちょっと自分でもビックリしてるんですよ。
その仕事仲間は横で「嘘やろ💧」って呆れてましたけどね。

前にupした「ロウソク消し」のように、個人的に所有する場所や物を使って出来る遊びじゃないので、動画を撮ってupするって事が出来ません。

なので、信じるか信じないかはお主次第ですって事になってしまうんですが、某みたいに70キロにも満たないような体型の者が1トン(正確には1100kg)の砂袋をパンチで揺らすと、肉体がどうなるのか?
これは実際に体験しないと分からない事だと思うので、一応そのリアル体験談だけは書いておきます。

普通に素人目線で考えると、4点でぶら下がってる1トンの砂の塊を正面から殴ったらまず手首が逝くと思うでしょ?

自分も所詮は素人なんで、もし実際やる前に聞かれたらそう思います。

ところが、体幹がブレない殴り慣れた者(人を殴りなれたって意味じゃないですよ)がこれをやると、腕の付け根部分にダメージを受けるんですよ。

三角筋(肩)から大胸筋(胸)の筋肉か筋だかが軽く千切れたような感じになります。

5回ほどやったんですが、1〜2時間後くらい遅れて痛くなって来ます。
1日経った今でもまだ大胸筋がちょっと痛いです(^^;

ロウソク消しは若い頃から出来てたので、割と誰にでも簡単に出来るものだと思っていたんですが、実際は結構難しいって事を知ってからちょっと自慢に感じてました。

1トンのサンドバッグを叩いたのなんて初めての経験ですし、誰かがやってるのを見た事も無いので、これを揺らす事が簡単な事なのか、難しい事なのかは分かりません。

ただ、仕事場の人も自分自身も揺れる訳がないと思ってやった事なので、とりあえず一応自慢話の1つにしようとここに書いてみた次第でございます。

格闘家とかなら簡単に出来るのかも知れませんが、もし素人で「それくらい出来るわ」って思う人は是非一度やってみて下さい。
その際は手首に氣を付けて。
最低でもクルマのボディくらいは素手でベコベコに出来る程度の拳じゃなかったら多分手首が折れますよ。
腰の入った本氣のパンチを打たないと1トンは動かせないと思うのでね。

何せぶら下げた軽自動車を1発のパンチ、ワンパンで動かすようなもんですから。

自分の場合は拳の骨が進化して石みたいになってるので、ドラム缶くらいなら全然平氣なんですがね。

見る人が見れば分かると思いますが、冗談抜きで人間の骨くらいなら簡単に砕けます。

ちなみに自分が本氣で自信を持って自慢できるのは、カラのダンボール箱(40センチ前後のやつ)を動かさずに穴だけ開ける事が出来たという事です。
50前の今やっても、さすがにもう穴を開ける事くらいしか出来なかったけどね。

ぶら下げただけの紙をパンチで破るとかってのはよくあるけど、カラダンボールを動かさずに打ち抜く人は未だに見た事がありません。

カラのダンボールに穴を開けるくらい簡単やんけ!って思う人はやってみて下さい。
多少スピードがあれば穴は開くけど、空の軽いダンボール箱はほぼ間違いなく前方に吹っ飛んで行くと思いますよ。

もし穴が開けれるくらいのスピードがあるなら、後は距離、捻り、それと引きをドンピシャで揃えれば出来ると思うのでチャレンジしてみて下さい。

ちなみにローソク消しは、タバコの空箱を拳圧だけで倒せる人なら出来るハズですよ。

って感じのどうでもいい追伸でしたが、あまり自慢できるような事がないオヤジの数少ない自慢話だと、優しい氣持ちで生暖か〜く受け流してやって下さい。