どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日もアーマードパペット柚衣の続きです。

【NUMBER 57《アーマードパペット 柚衣(YUI)》1/24】

昨日はMODE 01という形態をひと通り紹介したので、今日はMODE 02の紹介をやって行きたいと思います。

では早速MODE 02の姿をグルっと1周。

〈ターンテーブル〉

MODE 01との違いですが、後ろ髪とスカートを別パーツに換装してあります。
5分程度でサクッとモードチェンジ出来ました。

MODE 01と比べるとスカート丈が少し長くなるんですが、それでも片ヒザはご覧の通りです。

こうする事を想定して作られてるのがよく分かります。
本当に良く考えられてますよ。

次はライフルを持たせてみました。

やたらとデカいライフルですね(^^;

ペーパージオラマでちょっと戦場の雰囲気を。

ストレスなく動かせるキットは、撮影するのが楽しくてついつい遊んでしまうんですよね(^^;

次はナイフを使ったアクションです。

〈ターンテーブル〉

本当によく動くし関節もしっかりしています✨
それに加えてハンドパーツの開き加減と武器のグリップとのクリアランスがバッチリなので、保持力も申し分ありません。

最後はフラグ(ハンドグレネード)を使ったアクションポーズです。

MODE 02で遊んだ感想もMODE 01と変わりません。

とにかくめっちゃイイ❗️

カッコいいとかカワイイとかそういう部分的なものではなく、僕が可動式スナップフィットモデルに求める全ての基準値が異常に高いです。

これ、同ジャンルのハードルがめちゃくちゃ上がってしまいましたよ。

あと、この日記を書きながら思ったんですけど、頭だけ見るとメイドっていうよりナースですね(^^;
「アーマードパペット柚衣」より「メイドナース柚衣」の方がインパクトがあって良いのでは?
ふとそんな事を思った日曜日の午後でした。

あとMODE 03のロングスカートver.が残ってるので、最低でもあと1回続きます。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ