どーもっ!全財産が¥3000になった國光です。

今日はエバちゃんの最終回になります。

ATKガール 08【タイタン《TITANS-エバ》御模道】

昨日「本命装備」と言ってた形態で軽くアクションポーズをとらせてみたので、まずはそちらの画像からです。

〈ターンテーブル〉

背中の羽から剣を2本抜いた状態です。
武器が収納されてるので、ガンダム用語ではこういう装備は「バインダー」って事になるんですかね?

とにかくこの装備がシンプルでめっちゃカッコいいんですが、次の画像はこの状態から更に軽装にした姿になります。

〈ターンテーブル〉

4つあるバインダーを2つにするとこうなるんですが、この形態もとてもイイ感じです✨

ここで1つ残念に思うのは、背中にハードポイントが無いって事ですね。
バインダーが2つの状態でバックパックを背中に装備してもカッコいいと思うんですよ。
まぁその辺はプリティアーマーの例の万能ジョイントを使えばどうとでもなるんですけどね(^^)

背中の装備は一旦置いといて、次は「サーマルエネルギー・ジャイアントソード」という武器の紹介です。

たいそうな名前が付いてはいるけど、昨日紹介した巨大な羽の1本を大剣として使うだけです。

〈ターンテーブル〉

これ、説明書の写真ではなんの支えも無しで普通に持ってるんですが、まぁ絶対に無理ですね(^^;

とりあえずこれでひと通り紹介できたと思うので、次は全体を通して気になったところや注意が必要な事なんかをまとめておきます。

まずは可動に関する事になりますが、武装形態時の腕の可動域はかなり狭いです。
脚は非武装時とほぼ変わらないんですが、腕(ヒジ)が90度くらいしか曲がらないので、上半身のポージングの幅はそれほど多くありませんね。

次にヘラクロスの素体との違いについて。
最初はヘラクロスの素体と全く同じだと思っていたんですが、太ももがアップデートされてました。
アップデートと言っても構造が変更された訳じゃなく、新規造形の太ももパーツが追加されてました。

しかもヘラクロスのランナーはそのままで、何故か追加ランナーが2枚(2組)も入ってました♪( ´▽`)

ぱっと見ほとんど同じように見えるんですけど、新規の方が少し細くなった感じですね。

おそらくノヴァちゃんが座りポーズの時、太ももをあまり閉じれなかったので、それを改善したんだと思います。

あと、スタンドもおそらく調整されていると思います。

ここでついでにスタンドに関して気になった事を書いておきます。
まずは下画像を見て下さい。

ここのゲートがやたらデカくて毎回処理に苦労するんですよ💧

ニッパーを横から入れる事も出来ない場所なので、上からカットするしかないんですが、クリアーパーツでそんな事をやると、ほぼ確実に台座に亀裂が入ってしまいます。

なので僕はデザインナイフで何度も切込みを入れながらカットするようしています。

これに限らず、ATKガールシリーズはほぼ全てのパーツがアンダーゲートという事もあり、それなりに優れた道具が必須となります。

これはATKガールシリーズ全てに言える事なんですが、スナップフィットキットとしての難易度はかなり高いです。

精度は相当高いレベルでまとまっているんですが、とにかくパーツ分割が凄まじいんですよ。それとアンダーゲートですね。これのせいで難易度がかなり高くなってます。

ガンプラみたいに、安物のニッパー1つあれば組めると考えて買うと後悔する事になるので注意して下さい。

あと、これはもう何度も書いている事になりますが、パーツを交換する為の道具も用意した方がいいですね。

僕はずっと下画像のスパチュラを愛用しています。

個人的には「これがなければ美少女プラモは扱えない」と思えるくらい使用頻度の高い道具です。

後は余剰パーツに関する事ですが、そのまますぐに使えるパーツがこれだけ組めました。

これは何気に結構嬉しいパーツです♪( ´▽`)

あと、下画像のパーツはノヴァちゃんの顔の土台となるパーツなんですが、これもかなり嬉しい余剰パーツになります。

と言うのも、ヘラクロスは非武装形態の頭部と武装形態の頭部を交換する際、顔の土台となるパーツを共有しないといけないので、ちょっとめんどくさかったんですよ。
この余剰を使えば頭部が丸ごと2つ出来るのでかなり嬉しいですね✨

ちなみに今回のエバちゃんは最初から顔の土台となるパーツが2個ついてました。

この辺の気遣いというか、対応の速さは本当に素晴らしいと思います。

そして下がこれらを除いた余剰パーツになります。

この中にも使い道がある予備パーツや、大量の手首ジョイントがあります。

仮組みにかかった時間は全部で4時間半〜5時間くらいでした。

余剰パーツの使い道や、特典の体操服の紹介なんかもやりたいんですが、それはまた後日追記として書く予定です。

最後にノヴァちゃんと一緒の画像をupして終わっておきます。

以上、ATKガール《タイタン》の紹介日記でした。

ATKガール 08【タイタン《TITANS-エバ》御模道】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

ATKガールはもう6作組みましたが、今回はアイプリントの進化に驚きましたね。

とにかく可愛いです(*´∇`*)

先日も書いた事ですが、御模道のキットで非武装状態の段階でここまで満足度が高いのは初めての事です。

ベースが同じキットでも、改善する箇所があれば2作目でしっかりと対策してくる辺りも素晴らしいと思います。

相変わらずサービス精神も凄いし、これはますます御模道から目が離せません。

余剰パーツが結構ありましたが、ほとんどがそのまま予備として使えるし、これだけのボリュームで価格がたったの¥5700って事を考えると、むしろ余剰パーツは嬉しいくらいです。

ボリュームもクオリティも値段以上に満足できる素晴らしいキットでした。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

月末まであと4日…
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ