どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

《黄龍 白起》の続きです。

摩動核【MNQ-01 《黄龍 白起》1/72】

今回は翼にエフェクトを付けた画像を上げて行きます。

まずは下側だけにエフェクトを付けた状態です。

エフェクトパーツがこれまたカッコいいんですよ♪( ´▽`)
めっちゃデカいんですけどね(^^;

そして上部分にもエフェクトを付けるとこうなります。

こ、これは…シャレにならんくらいにカッコいい(((o(*゚∀゚*)o)))♡

と同時にシャレにならんくらいデカい💦

全体を写す為に引きで撮るとこんな事になってしまいます💧

1/12を基準として見るととんでもない大きさですよ((((;゚Д゚)))))))

前回書いたように、あちこち尖りまくってるので痛いんですが、動かしてる時に翼の先端で目を突かないように注意した方がいいです。
これは冗談抜きで本当に危ないです。翼を全開に広げたら1メーター近くありますからね。

今日はこの辺にしておきますが、まだドラゴンモードも残っているので、あと1〜2回くらい続くと思います。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ

重要PSアイラブユー

またアメリカのクーデターに関するとんでもない情報を見つけましたよ。

何かって言うと、元空軍中将のトーマス・マキナニーさんが公の場で、トランプ大統領に「反乱法を発令し、大規模な逮捕を開始するよう」呼びかけたという情報です。

なんでもマキナニー中将はトランプ親分に対して、アメリカが受けたサイバー戦争攻撃がいかに深刻なものであるかを認識し、人身保護法を一時停止して、反乱法を発動するように呼び掛けたという事です。
「人身保護法を一時停止して、反乱法を発動」これがどういう事かと簡単に説明すると、要するに今回のクーデターに加担している疑いがあるゴミ共を、軍当局の下、有無を言わさずしょっ引く事ができるようにするという事です。

ハイ!大賛成!なにせ州知事や判事までもが汚染されますからね。

親分の第二期の事を考えるとこれに踏み切るタイミングは難しいと思いますが、ゴミカス共が脅迫や暴行をやり出した時点でやるべきです。
僕の座右の銘にもなっている「目には目を!刃には刃を!」です。
今まで私利私欲の為だけに散々我々奴隷の人権を無視して来たこういうゴミにも劣るような連中に対して人権など気にする必要は全く必要無し!

有無を言わさず人の世から消し去ってしまって下さい。

そうそう、少し前にアメリカで黒人男性が警官に拘束されて死亡したニュースがありましたよね?
あれも民主党とメディアが大統領を陥れる為に仕掛けたものですからね。

ここから下はマキナニー中将の発言をまとめたものです。

アメリカで起きた出来事は単なる「不正選挙」ではなく「サイバー戦争」である。
これらは、アメリカに対して起こされた戦争行為であり、選挙プロセスで不正行為を行う事でアメリカ政府を転覆させようと、サイバー戦争兵器、及びその手法が使われた。

トランプ大統領は今すぐにでも反乱法を発動すると同時に、人身保護法を一時停止、戒厳令げを宣言し、そして全ての投票機械を接収、保護するべきである。

6~10の州がサイバー戦争を使って選挙結果を変える為に連携した。
「国家反逆罪にあたる複数の行為が行われている」中国、ロシア、イランが関与している。

FBIと司法省はこの件全てについて「無許可の離隊」を行っており、指一本動かしてない。

国土安全保障省CISA庁のクリス・ブレイブ前長官は、今回の選挙が「完璧」に行われたと主張した時に嘘をついた。
これは「国家反逆行為への共謀」であり、クレブスはディープステートの一部である。

トランプ大統領は、2018年9月12日に行った大統領令に基づき、国家非常事態を宣言しなければいけない。
この大統領令は米国選挙に対する「外国の介入」を名指ししている。

民主党、中国、ロシア、そしてイランはアメリカに対してあからさまなサイバー戦争を行った。

大統領は「この国家非常事態下において、これらの人々を即刻逮捕し始めなければならない。
私だったら戒厳令を宣言する」

僕もそうしますね。
この内容は決して親分に対して「なぜそうしないのか?」と不満を言ってる訳ではありませんよ。
この中将は明らかに汚れ役を買って出てるんですよ。
マキナニー中将、この人も漢やねぇ。

正直この役目を買って出れる立場がうらやましい。

5つのスウィング・ステート(接戦州)の役人たちは「国家反逆行為」の「事前計画」に関与した。
単なる不正選挙ではなく、国家反逆行為である。
「彼らはこの政府を転覆させようと試みた」

国防総省にクリス・ミラー国防長官代理が就任している。
その理由は「現役の兵士たちがANTIFAとBLMを鎮圧しなければいけなくなる為である」

先日書いたジェイド・ヘルム15ですが、あれってやっぱり僕の勘通りなんじゃないですかね。

大統領は12月14日の投票人団による会議と、1月6日に新たに始まる連邦議会の発足を一時停止するべきである。

軍事法廷が必要。その理由は、通常の法廷では事実関係を明らかにする事が出来ない為。
国家反逆行為を行った者たちは、逮捕、起訴され、軍事法廷にさらされるべきである。
現在の腐敗レベルに対して機能する事ができる唯一の司法制度は軍事法廷だけである。

やっぱりそうなりますよね。今でも最前線で戦ってるパウエルさんですが、軍事法廷になった時がこの人の本当の出番って訳ですよ。

今回の選挙に対する完全な捜査が終了するまで、大統領就任式は一時停止されるべきである。

我々人民は、大統領がこうした行動を起こす事を要求する。

我々が今回の不正選挙を暴かなければ「これが我々にとって最後の自由選挙となるだろう」
ジョージア州の接戦投票は「ハンマー」「スコアカード」そしてドミニオン社の投票機械を使って盗まれるだろう。

ジョージア州の決選投票は、不正選挙の操作が完全に終了するまで一時停止される必要がある。

「この不正は受け入れる事は出来ない。これは国家反逆行為であり、我々はそれに対して徹底的な捜査を行わなければいけない」

大統領は国内外のあらゆる敵からアメリカ合衆国を守り、それを支持しなければいけない。
これらは国内の敵である。
「スターリンが言ったように、誰が投票するかは重要ではなく、誰が集計するかが重要だ」

アメリカの司法制度では、サイバー戦争がどのように行われるか人々は理解していない。
そのため彼らはアメリカ合衆国に対して行われた犯罪行為および戦争行為を本当に理解していない。

FOXニュースの所有者と指導層は国家反逆行為に加担している。

各軍の最高司令官たちは選挙日翌日に全てのドミニオン社サーバーを押収し、犯罪捜査の証拠として保全するべきだった。

機械で表を改ざんした人たちは、国家反逆罪で起訴され、極刑に直面する可能性があることを知るべきだ。

これに関してはウッド弁護士も意味深なツイートをしてました。

この人の悪党をおちょくる言動、めっちゃ好きやわぁ(^^)

政府は投じられた票が変換されるのを追跡している。
「不正操作が行われているのはこの部分だ。我々はそれを追跡している。
我々はその情報を持っている」

これらをまとめると、政府の役人がならず者となり、裁判所が信用できなくなった場合、大統領は軍事行動を起こす権限を発動する事が出来る。
そうなれば、国家反逆罪を犯した者たちを大量に逮捕し、民間法廷制度を避けて軍事法廷で裁きを下し、そしてアメリカ合衆国を土台から攻撃することに積極的に関わっている全ての企業を軍が接収する事が出来る。

当然この対象となる企業には、アメリカという国を崩壊させるように仕組まれた不正選挙や「ジャーナリズムという名のテロリズム」に加担したツイッターやフェイスブック、グーグルなどの大手IT企業、そしてほとんどの左翼メディアが含まれる事となる。

というのがマキナニー中将の主張(これを発言する役目)です。

これ、近い内に実行されますよ。

「民主党、中国、ロシア、そしてイランはアメリカに対してあからさまなサイバー戦争を行った」とありますが、日本も完璧に加担してますからね。

特にマスゴミ連中が。

前にも書きましたが、僕は個人的にロシアのプーさんは親分側だと考えてます。

今回のクーデターに関わってるゴミ共は全てこの世から消し去って欲しいと思ってますが、中でも一番タチが悪く不快極まりないクズは大手メディアのカス共や芸能界のニンゲンだと思います。
少なくともこいつらは全員処分してもらいたいですね。
CNN、FOX、ツイッター、フェイスブックなんかはもう終わりでしょうけど、日本のメディアも潰して欲しいと心の底からそう思います。
僕にそのチカラがあるのなら、日本の主流メディアと芸能界は跡形も残らないレベルでぶっ潰すんですけどね。

あと、ある人物がCNNが毎日行ってる電話会議を盗聴していたと公表しました。
そしてその盗聴内容を公開すると言ってるらしいです。
CNNと言えば日本のマスゴミも大いに関連してるメディア大手なんで、この会議で日本のマスゴミに関する内容も含まれている事を期待してしまいますね。

それとCIAの長官ジーナ・ハスペルが逮捕されたという情報も流れていますが、これは政府から発表された情報ではないのでまだ話半分ってところですね。

最後にこれは僕の妄想、と言うか僕の希望的考察なんですがね、安倍ちゃんがあのタイミングで辞めたのも今回の選挙を利用したゴミ掃討作戦に関係あるとしか思えないんですよ。
今回のクーデターが落ち着いたら親分は日本も綺麗に掃除してくれるつもりなんじゃないんですかね。
掃除というのは政府とマスゴミの完全解体。
アメリカと日本は犯罪者の引き渡し協定があるので、アメリカに対するテロ行為に加担した政府やマスゴミをアメリカ軍が拘束する事ができますから。
それで新政府発足時に安倍ちゃんを頭にするという話が出来てるような気がします。

ただ、今回の件をずっと追いかけていて1つ確信した事があるんですが、日本の大多数の国民はアジア、いや世界でもトップクラスの阿保だという事です。
ある意味このままウィグルや香港みたいに中国共産党に支配された方がいいのかも知れません。もしくはミサイルが飛んできた方がいいのかも知れません。
この大馬鹿民族はそうなるまでずっと夢の中でお花畑を走り回ってるでしょうから。

いや、下手したらそうなってもニヤニヤとヨダレこいて夢の中にいるかもしれないですね。いつまでもマスクをつけて。

このPSアイラブユーに興味を持って読んでくれてる人たちはもちろん例外ですよ。