どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

HGM 1/550【RX-78GP03《デンドロビウム》】

《デンドロビウム》の仮組みが出来たので、また画像をupして行きます。

とりあえず組んでる途中の画像も何枚か。
助手は叢雲です(^^)

それでは仮組み完了後の画像です。

『ウエポンコンテナ』オープン&『大型クローアーム』展開状態。

〈ターンテーブル〉

仮組みしただけではほぼ1色なので、ノペッとした感じに見えてしまいますが、それでもなかなかカッコいいですよ♪( ´▽`)

やっぱ《デンドロビウム》は斜め後ろくらいから見るのが1番カッコいいと思います。

ちょっと気になった点としては、付属のディスプレイスタンドくらいですね。

このスタンドは角度調整とか全くできない固定式なんですが、普通にセットすると《デンドロビウム》がかなり前下がりになってしまうんですよ(;´д`)

なので、上にupした写真を撮る時、本体とスタンドは敢えてしっかり固定せず、無理矢理少し前上がりの角度に調整してから撮影しました。

それ以外は特に気になる点や不具合はなかったと思います。

あ、それとあと、このキットには同スケールの『ステイメン』と『ガーベラテトラ』が付属するんですけど、接着が必須となるので放置してます。

組むのにかかった時間は1時間ちょっとってところですね。

しかし暑いですね💦

昼間はまだいいとして、夜になっても30度とかはさすがに勘弁してほしいです(T_T)

アジトの中は33度とかあるので、汗で作業が出来ないんですよね(;´д`)

マジで新しいアジトを探そう。もういつまで待ってられん(>_<)

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ