どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は「ミルク」の最終回になります。

【TAPIGAL《 ミルク・T 》1/12 完成品アクションフィギュア&組み立てキット】

あと1回続けるつもりで撮影していたんですが、やっぱ今日で一旦締めにしたいので、今回はかなり画像が多めになります。

という事で早速行きます。

まずは走りながら射撃しているイメージの画像から。

〈ターンテーブル〉

なんか前回までとちょっと雰囲氣が違うでしょ?

目線を上目づかいにしてあるんですよ。

ちなみに眼球は全方向に動くんですが、フェイスパーツの構造上見下すような表情は出来ません。

個人的にはマイナスポイントになってしまうんですが、この娘は背面に3ミリ穴がないんですよ。

とは言ってもまぁコンセプト的に軽装キャラなので、挟み込み式のスタンドで充分事足りますけどね。

それに前回紹介した足裏を差し込む台座もありますしね。

ただ、3ミリ穴が無いという事は、拡張性が無いという事にもなります。

次の画像は片ヒザでヘビータイプの銃を構えさせてます。

〈ターンテーブル〉

ちょっとロングレンジライフルやバズーカーみたいな射撃体勢になってますが、胸がデカいのでこれ以上下で構えると両手持ちが出来ないんですよ。

連射タイプの銃としてはおかしな構えかも知れないけど、見た目だけでいうとこれでも充分カッコいいと思います✨

やっぱ視線を変えれるのは大きいですね。

今のポーズは敢えて少し崩し氣味の片ヒザにしたので、次はしっかりとした片ヒザで撮影しました。

〈ターンテーブル〉

バッチリですね。とても綺麗な片ヒザです♪

この娘は1/12スケールって事になってますが、正しい1/12スケール(フィグマ)と比較するとこんな感じ↓です。

かなり高身長ではあるけどこの娘はまぁ1/12スケールと言ってもいいと思います。

以上、TAPIGAL「ミルク」の紹介日記でした。

【TAPIGAL《 ミルク・T 》1/12 完成品アクションフィギュア&組み立てキット】の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥8250
購入価格¥7400

ちょうど価格帯も付属品的にも同じような内容なので比較しますが、先日紹介した【重兵装型女子高生《肆》フィグマ】より遥かに高級感があるし、動かすのが楽しいフィギュアです。

ただ、この価格帯なら最低でもフェイスパーツは3つ、ハンドパーツ5組は付けて欲しいところですね。

フェイスパーツに関しては目線が動かせるのである程度表情を変える事が出来るけど、口はどうする事も出来ませんから。
口を開けてる表情(戦闘用)が無いのは残念です。

ハンドパーツも3パターンしか無いというのはさすがにちょっと少なすぎるでしょ(-_-;)
アクションフィギュアなら握り拳は必ず用意しておいて欲しいですね。
特にこの娘みたいな軽装タイプのキャラには必須ですよ。

前にも何度か書いてるけど、アクションフィギュアのポージングにおいて、手の表情ってめちゃくちゃ重要な要素ですから。
これはリアルアクションフィギュア、つまりヒトにおいても言える事ですけどね。
カメラマンや、モデルとかグラビアなんかやってる人ならめちゃくちゃ分かると思います。

最後にまとめると、フィギュア自体の満足度は非常に高いけど、付属品に関する満足度は非常に低い。そんな感じのアクションフィギュアですね。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ