どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

「丑牛」の武器や作業台が組めたので続きをやって行きます。

MS GENERAL【RAIDER OF SHADOW RS-02《 丑牛 》レイダーオブシャドー】

とりあえずまずは表情のアップから。

表情は4パターンともイイ感じです。
まだちょっと印刷が濃いと言うか硬いように感じなくもないけど、明らかに進化してますね。

ただ、フェイスパーツの交換方法(構造)は「趙雲」の時から全く進化してないようです💧

下画像を見て下さい。

ここまでバラさないと交換できません。
しかも、ここで何度も紹介している「スパチュラ」のような工具が無いとバラすのにかなり苦戦すると思います。

下は交換途中を撮影した画像です。

ヒャァッハァー❗️世紀末ヘアーかw

なんかもの凄い既視感が(^^;

とにかくフェイスパーツの交換が超メンドクサイんですが続けて行きます。

本体の武装を組む前に作業台や武器類を先に組んだので、今回はソチラの紹介になります。

当然作業台もデカいです(^^;

それではまずコチラの画像から。

〈ターンテーブル〉

画像だけを見ると見た目は結構イイんですけどね。

サイズがなぁ(T_T)

次はコチラ。

〈ターンテーブル〉

しつこいけど見た目はマジで良い感じです。

このフェイスガード↓の付け方ですが…

溝が入った左右の前髪パーツが別に付属するので、通常の前髪とこれを付け替えます。

で、この溝にフェイスガードを差し込んで固定します。

このフェイスガードはクリアーイエローなんですが、角度によって顔がおかしな感じに見えてしまうので、これはスモークにして顔が見えないようにした方が良いですね。

まぁ自分の場合、フェイスガードを付ける事は多分もう無いと思いますが。

次回は武器を使ったアクションポーズを撮影して行こうと思ってます。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ