どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日もフィグマ「アンジェ」の続きをやって行きます。

figma【プラスチック・エンジェル《アンジェ》フィグマ】

昨日の最後に書いた通り、この娘は上着なし状態にする事も出来るので、今回は上着無しの姿を紹介して行きたいと思います。

とりあえず最初に上着の脱がせ方をザックリと書いておきます。

まずは両腕(肩関節から下)を抜き取ります。
次に残った上着を取り外します。これは背中の3ミリ穴に接続されてるだけなので簡単に外せます。
で、最後に素肌仕様の両腕を付ければ完了です。
脱がせた(外した)あとの上着はこんな状態↓です。

それでは上着を着てない状態のアンジェをどうぞ。

〈ターンテーブル〉

こっちの姿もとても良いですね♪

ちなみに肩は引き出し構造になってません。

次はこの状態で武器(エアブラシ)を持たせてみました。

〈ターンテーブル〉

上着有りの時は服が干渉して腕の自由度が低かったけど、この状態だとエアブラシを持つ姿もサマになりますね。

しかしこの表情イイなぁ(*´ω`*)

最後は片ヒザ姿勢です。

〈ターンテーブル〉

これまたカワイイじゃないですか(*´∀`*)♡

腰が可動しない上、ハイヒールを履いてるというのに片ヒザが綺麗にキマります✨

可動性能も充分ですね。

昨日の日記で筆を持たせるハンドパーツが付属しないと書きましたが、やっぱり不便なんで付属の握り拳を加工しました。
加工と言っても、ただ1ミリのピンバイスで穴を開けただけですけどね。

次回が最終回になる予定です。

今日は七夕って事なんで最後にちょっとそれっぽい画像を。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ