どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はマジカルバーゼの開封だけやっておきたいと思います。

【メガミデバイス《 マジカルバーゼラルド 》フレームアームズガール】

アシスタントはバーゼアニメver.で。

箱パッカーン!

結構分厚い箱なんですけどパンパンに入ってますね。

内容物チェック!

ランナー26枚、色分けは8色、それとスタンドが1セットですね。

ほとんどが細かいランナーなので、ボリューム的には大した事ないと思います。

塗装済みパーツと細かいパーツ類です。

ハンドパーツ。

いつものパターンです。

フェイスパーツ。

3つともアニメver.とは別表情になってます。
って言うか全くの別人ですね。

古いFAガール系の顔です。

昔【アニメ版《バーゼラルド》Blu-ray.03限定キット】という、アニメバーゼとは顔も体形も全く違う紛い物キットが出たんですが、あれ寄りの表情です。

まぁこっちは「アニメ版」とは書いてないし可愛いから別にいいんですけどね。

デカールです。

説明書。

全22ページで、組み立て工程は14ページくらいです。

あと、ショップ限定のパーツです。

早速組んで行こうとは思ってるんですが、ディープシーリッパーの続きやフィグマの紹介もやりたいので、バーゼの続きは数日空くと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

PSアイラブユー

新作プラモやフィギュアなんですが、未だにあらゆる予約ページが数分で完売になるような商売をやってるような業界って、さすがにいい加減アホらしくて熱も冷めてしまいますよね。

昨日なんか欲しい新作が7点も同日に被せて予約開始された挙句、7点とも即売り切れですよ(-_-;)

どうせ予約サイト(問屋)は確保できた商品のほとんどを転売で捌いてるんじゃないんですかね。

もう日本メーカーのプラモやフィギュアを買うのはやめようかと、割と本氣で考えてしまいます。

塗装さえ出来れば新作を追いかけるのをやめて、今持ってる娘たちをじっくりとカスタムしたりするのもアリだと思うんですがね…

毎月新作に使ってたカネで古民家でも借りようかな。