どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

とりあえずニパ子の本体が組めました。

【フレームアームズ・ガール《 アーキテクト ニパ子 Ver. 》FAガール】

まずはアーキテクトとのファーストコンタクトから。

ではグルッと1周行きます。

〈ターンテーブル〉

表情はアレですが、全体的な見た目に関してはまぁイイ感じですね。

細かいところは次回いろいろと動かしてみてから書こうと思ってるんですが、今のところ不満に感じるような点はそれほど多くないですね。

このキットのベースとなるアーキテクトと並べるとこんな感じです。

ここまで組むのにかかった時間は約1時間10分ほどでした。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

PSアイラブユー

ついにプーさんが動いた!

演説を全部聞いたけど、自分の印象としては、やっぱり彼は世界の超有害な寄生虫であり病原体である欧米の支配者ども(DS)を潰す為に動いてくれてるとみてまず間違いないと感じました。

ただし、それはあくまでも演説の内容が彼の本心だとすれば、という事です。

トランプという大嘘吐き野郎の一件もあったし、もしプーチンさんまでDSの駒だとすれば、先日も書いたように、エゼキエル戦争を実現させる為に動いているんでしょう。

要するに壮大な茶番という事です。

正直その辺の事はどちらとも言えませんが、ただ1つ言える事は、もし彼が本当に欧米のDSどもを潰そうと考えているなら、この狂った世界の流れを変える唯一として最後の希望である事は間違い無いって事です。

もし彼が負ける、もしくは連中の一部だとしたら、ニューワールドオーダー(ジョージアガイドストーンの戒律)は確実に実現する事になるでしょう。

ロシア在住の人が翻訳してくれたプーさんのスピーチを文字に起こしました。
日本人に読みやすいよう、少しアレンジしておいたので是非読んでみて下さい。
そして貴方自身が判断してみて下さい。

【2月24日プーチン大統領スピーチ】

私は軍事特別作戦の決定を行いました。

その目的は、8年間にわたってキエフ政府からジェノサイド被害を受けていた人々を守る事です。
その為に私たちは、ウクライナの非軍事化、非ナチス化の方向に動きます。
加えてロシア共和国市民を含む平和市民に対する数多の流血犯罪を犯した者たちを裁判にかけます。

この軍事特別作戦の実施はウクライナのドネツクとルガンスクが対象です。

ウクライナ軍の軍人に告ぐ。

キエフを乗っ取ったアメリカの傀儡政権による犯罪的な軍事命令に従うべきではなく、早急に武装を解除し、戦場を後にして家族の待つ自分たちの家に戻りなさい。

私たちの国、ロシアに直接的な攻撃を行った場合は、あらゆる潜在的な侵略者にとって、破滅と恐るべき結果がもたらされるだろう。

俺に喧嘩を売ってただで済むと思うなっちゅうこっちゃ。

アメリカは90年代にNATOが東方に拡大しないとロシアに約束していたがそれを破った。アメリカ、そしてアメリカによって作られた西側の国々のブロックは嘘の帝国である。

80年代、ソビエトが弱体化し、その後崩壊した。

その時に起こった全ての出来事が、私たちの今日の行動の教訓となっている。
権力による意識の麻痺は、完全な自由意識の退化と、忘却への第一歩となるだろう。

当時の状況では、世界のバランスが完全に損なわれ、それまでに定められた取り決めが全て無視されるようになった。
その時、世界の権力者たちは、お互いの相互利益を尊重し、バランスよく調和しながら発展して来たかと言えばそうはならず、それとは違ったシナリオで発展して行った。

この事を示す為には、何か遠い例を示す必要もなく、当時の国連がユーゴスラビアの首都、ベルグラードに対して行った様々な差別的な制裁、その後に起こったコソボ紛争を見ても明らかです。

その時、空爆やミサイルが、ヨーロッパの中心にあたる地域で使用されました。
数週間にわたって、平和的な町々、そしてそこにある生活を維持するインフラが爆撃されました。

連中お得意の侵略&強奪って事や。

その後順番で、イラク、リビア、シリア侵攻といった事が起きました。
リビアに対し、全ての国連の決定を無視した違法な軍事力が行使されました。
そしてこの国家を完全に崩壊させました。

その結果、国際的なテロリズムが生まれる大きな原因となりました。
なぜなら、長年にわたる内戦が現在に至るまで続けられているからです。
数十万、百万という単位に及ぶ人たちの悲劇はリビアだけの問題ではなく、この地域、北アフリカと中東からヨーロッパへの大量の避難民を発生させました。
同様の運命は、シリアにも準備されました。
この国の領土における西側諸国による軍事行動は、シリア政府の承認や、国連の安全保障理事会の条約がないままに実施されました。
これは言ってみれば、侵略であり介入です。

さらにこれらで最も重要な意味があるのは、イラクへの侵攻です。

この侵攻もあらゆる法的根拠のないものです。
この侵攻の口実として使われたのは、イラクに大量破壊兵器が存在しているという事でした。

あたかも信頼できる情報として。

全世界が注目する中、この証拠としてアメリカの国務長官は何らかの白い粉のような物質をそこに提示し、それがイラクで製造された化学兵器の証拠だと言い張りました。

その後それら全てが捏造だと判明しました。

いかなる化学兵器もイラクにはありませんでした。
信じられない、驚くべき行為です。

しかし、事実は事実として残ります。
嘘と捏造が国家レベルの最も頂上、そして国連安全保障理事会の高いレベルで行われたのです。
この結果起きたのが、甚大な犠牲者であり、破壊です。

テロリズムの信じられないような拡大について、どこでも、余りにたくさんの世界の地域で血塗られた、治す事のできない怪我、病氣、国際的テロリズムと急進的なグループが生まれているという印象を持たざるを得ません。

余りにたくさんの世界の地域・・・要するに西側諸国が支配している地域っちゅう事やな。

頻繁に政治は汚れた仕事であるという話を聞きます。

それはそうかも知れません。

しかしここまで酷いものではないでしょう。

アメリカや西側諸国が行ったこのような非人道的な行為は、国際関係の原則に違反しているだけではなく、何よりも一般的な規範、モラル、倫理に反しています。

一体どこに正義や真実があるのでしょうか?

そこには、無限に続く嘘と偽善があります。

そして、アメリカ内部のジャーナリストや研究者たち自身が、ここ数年でアメリカ内部に嘘の帝国が作られたと述べています。
その言葉が正しくないというのは難しい事です。

その通りだからです。

そしてここでは何も恥ずかしがる事などはありません。
アメリカという国は確かに偉大であらゆる分野に影響力を持ち、この文明を発展させています。
ですから、西側の他の国々も喜んでアメリカが行う事をコピーして、そして結果的にこの西側の国々で構成された国々のブロックは、全体として、嘘の帝国を形成しています。

ロシアについて更に続けると、ソビエト連邦が崩壊してから新しい開かれた現代のロシアにおいて、アメリカや、その他に西側の国々と誠実に仕事をする準備があった状態でしたが、事実上一方的な権限を持たれた状態で、ロシアを他の国々と同様に締め付け、圧迫し、崩壊させようとしていました。

まさにこのような状態にあったのが90年代でした。
2000年の初頭もそうでした。
西側の国家グループは、最も積極的な方法で、分離主義、金で動くマフィア組織をロシアの南の地域で支援していました。

どのような犠牲者、どのような損失がロシアで発生したでしょうか。

最終的にコーカサスに出来てしまった国際的テロ組織を破壊するまでに、一体どれだけの難題が起きて来たでしょうか。
私たちはこれを覚えていますし、決して忘れる事はありません。

(日本人は馬鹿ばかりなんで、誰に原爆の実験場にされたのかって事を綺麗さっぱり忘れてますがね。中国、ロシア、北朝鮮、ナチスなんかを悪だと言ってる情弱な阿保が大勢いるけど、アメリカを悪だと言う奴はほとんど居ない。あれ以上に残虐な行為はないと言っても過言じゃないような事をやられた国に住んでるのにね)

以上がプーチン大統領のスピーチです。

これらは全部欧米の寄生虫ども(DS)が行って来た侵略行為の事を言ってます。

それと、真意はどうか分かりませんが、後半は今世界中で行われている風邪騒ぎ(ワクチンによる殺戮)の事を言ってるようにも思えました。

そしてこれは欧米の侵略者どもが行なって来た国際的犯罪のほんの一部です。

何度も言ってるように、コイツらは他人の物を奪う事しか出来ない寄生虫ですから。

もし今回の一件が茶番だとして、このスピーチは必要だったんでしょうか?

今回の風邪騒動にも騙されないような一部の人たちにとってはよく理解できる素晴らしい演説ですが、逆に簡単に騙されるようなほとんどの一般庶民には何の事を言ってるのかサッパリ分からないと思います。何せ究極の馬鹿たちなんで。

これが仕組まれたただの世界的イベントなら、わざわざこんな複雑な内容にせず、馬鹿にでも解るような適当な理由を作った方がいいと思うんですよね。

っていうのが俺個人の感想です。

これがガチのプーさんvsDSなのか否かってのは、テレビニュースなんかを見ると参考になると思います。

奴らは当たり前のように嘘を吐き、印象操作するからです。

もし肝心なところをカットし、あたかもプーさんが独裁的な発言をしているかのよう見せるようなら、もしくはこのスピーチ自体を取り上げないようならかなりガチ率は高いと思います。

個人的にはガチであって欲しいけど、今回希望的観測はやめておきます。

世界がどれだけDSに侵されてるのかって事をクソトランプの時に思い知ったのでね。