どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

すぐみんの続きです。

【アリスギアアイギス《金潟すぐみ》メガミデバイス】

今日は3パターンあるそれぞれの表情を使いつつ、軽く武器を持たせた画像をupして行きます。

とりあえず先に表情の比較から。

昨日は「それほどカワイイと思わない」って書いたけど、それはあくまでもコトブキヤのキットとしてはって事で、まぁ普通にカワイイと思います。

箱絵はもっとカワイイんですけどね。

それではまずこんな感じで1ショット。

〈ターンテーブル〉

キャンッキャンに鋭く尖りまくったこのクロスギア(武器)がめっちゃカッコいいんですよ♪( ´▽`)

ちなみに公式でこういう装備例はありません。

毎回大量に余るZランナーの3ミリジョイントを使いました。

次はこちら。

〈ターンテーブル〉

そう。先程背中に装備していた武器は、この剣と盾が1つになった状態だったんですよ。

盾が鞘になっていて、こんなふうに↓スライドさせて抜き差しします。

こういう発想はイイですね✨

ただ、このサイズの盾としては現実的ではない形状のグリップが少し氣になりますね。

次はショットギアを持たせてみます。

武器というよりまるでエアブラシですね。

〈ターンテーブル〉

めっちゃカッコいいデザインですよね♪

だけど何でエアブラシなんでしょ?

ちなみに今日紹介した武器は30分弱で組めます。

このまますぐみんの紹介を続けて行くか、綾香たん(英俊)の素体を先に組むかまだ迷ってるところです💧

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ