どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

綾香たんの素体が組めましたぞ。

【アリスギアアイギス《 一条 綾香 》メガミデバイス】

って事で早速愛花ちゃんとのファーストコンタクト。

愛花ちゃんほどではないけど、綾香たんもかなり低身長ですね。

ではグルッと1周。

〈ターンテーブル〉

うん。普通にカワイイですね。

ただ、さすがにこれはちと無さ過ぎじゃないですかね💧
僕がちっパイ好きなのは世界中のみなさんが知るところではありますが、さすがにここまで真っ平らは無いですね。

これ…絶対にブラジャー必要ないっしょ(^^;

ってか男の娘じゃないっすよね?

ここまで組んで氣になったところなんですが、まずパーツ精度がかなり悪いと感じました。
ユルいところがあったり、逆にキツいところがあったりと、非常に不安定なキットです。

構造に関しても「ファッ!?」って思うところが2点ほど…

まず、股関節の引き出し機構がないんですよね。

これは愛花ちゃんもそうなんですが、ここへ来て退化させる意味が全く理解できません。

あと、首のこれ。

さすがにここは色を揃えようぜ💧
髪型がロングならまだしも、こんな目立つところでこれはちょっと酷いですね(;´д`)
技術的に難しい部分なら塗装に頼るしかないというのも解るけど、簡単に対応出来るところでそれをやらないというのはただの手抜きですよ。

FAガールならまだしも、基本的にメガミの素体は良く出来てるというイメージだったので、ここまで組むのにかかった約1時間10分ほどの間でこれほど粗が目立つのはちょっと意外な氣がしました。

今日はここまでになりますが、2人並べた写真も撮っておいたので、その画像も貼っておきます。

しかし2人とも見事にペッタンコですな(^^;

武装の方も昨夜の内に組めてるんですが、もう1日素体の紹介が続くと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ