どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は狼男の続きで最終回になります。

アルティメット【狼男アメリカン《ナイトメアデーモン》7インチアクションフィギュア】ネカ

このフィギュアは見た目の全く違う頭部が4パターン付属しているので、今日は残りの3パターンに別の武器を持たせた姿を紹介して行きます。

まずはこちら。

〈ターンテーブル〉

この姿が1番人間っぽいかな。

次もまだかろうじて人間って感じです。

〈ターンテーブル〉

人間ぽいって言っても充分バケモノですね(^^;

なんか誰かに似てるなぁ・・・

最後は人と狼の間です。

〈ターンテーブル〉

頭部が4パターンあると言っても「狼男」と言えるのはこのパターンだけですね(^^;

狼男は人と狼の間。
ビッグフットは人と猿の間。
吸血鬼は人と鬼の間。

人間ってのは人と何の間なんでしょうね。

最後に同じネカのプレデターと一緒に撮影してみました。

こうして見ると狼男がかなり小さく見えるんですが、これでも18センチくらいありますからね。

プレデターがデカいんです(^^)

前回貼り忘れたんですが、プレデターと同じくパッケージはこんな感じになってます。

以上、ネカの狼男アメリカンでした。

アルティメット【狼男アメリカン《ナイトメアデーモン》7インチアクションフィギュア】ネカの自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥6160
購入価格¥4620

アクションフィギュアと言っても可動域は大した事ないので、今回の日記で紹介したポーズくらいしか出来ませんが、見た目のインパクトはかなりのものです。

僕は他のフィギュアと共演させる事を目的として買ったので、そういう意味では充分満足出来るフィギュアです。

今後良い仕事をしてくれると思います(^^)b

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ