どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は《アフタースクール レトロデスク》の続きで最終回となります。

創彩少女庭園《アフタースクール レトロデスク》

では早速組み上がった状態の画像を。

10分ほどで簡単に組めました。
上画像に写ってるものと、昨日紹介した交換用のフェイスパーツがこのキットのセット内容となります。

交換用のフェイスパーツを付けるとこんな感じになります。

眼鏡無し

眼鏡有り

次は実際にこよみんを座らせた画像です。

〈ターンテーブル〉

なかなか良いですね♪

創彩少女庭園シリーズは座り専用の下半身が別になってるので、座り姿が綺麗にキマるし、安定感もバッチリです。

ただ、本は両面テープで止めないと落ちてしまいます。

あと、このキットとは関係ないんですが、2人ともヒザ関節がユルユルになっていたので、また瞬着で少し軸を太らせておきました💧

以上でレトロデスクの紹介は終わりなんですが、実はamiamiとkotobukiya両方で予約してしまったから2個あるんですよね(^^;

良いキットだとは思うけど、これは2個も必要ないですね(T_T)

創彩少女庭園《アフタースクール レトロデスク》(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

デスクや小物以外にフェイスパーツも1つ付いてますし、買って良かったと思えるだけの値打ちはあると思います。

特に不具合みたいなものもありませんが、両面テープを使わなくてもしっかりと小物を保持できるような専用ハンドパーツを用意して欲しかったと思います。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

創彩少女庭園《アフタースクール レトロデスク》① 開封