どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

昨日、一昨日と続けて紹介して来たフィグマの最終日記になります。

【figma《archetype next:she flesh color ver.》マックスファクトリー】

とりあえず昨日試した5人の中で1番イイ感じだと感じたマシュを使って可動性能を見て行きます。
(マコトが1番良かったんですが、脚ごと交換してたので却下です)

それでは軽く準備体操から。

ファイティングポーズ。

ハイキック。

次は片ヒザで銃(ショットガン)を構えさせてみました。

肩の引き出しは無いけどヒジが90度以上曲がるので、思った以上にキマりますね♪( ´▽`)

最後は四つん這いにさせてみました。

このポーズに特に意味はございません。
可動域を見るのに適したポーズだというだけの事ですので(*´Д`*)

前回か前々回に可動性能がそれ程良くないというような事を書きましたが、じっくりいろいろ動かしてみると、結構優秀だという事が分かりました。

という事で、可動に関してはこれくらいで終わりにしておきます。

今回マシュの頭部を使っているという事もあり、マシュに着せていた衣装をそのままこの素体に着せてみました。

〈ターンテーブル〉

おお!めっちゃイイ感じやないですか✨
底の厚いブーツを履かせる事でバランスもバッチリになりました(^o^)v

このままマシュの専用ボディにしてしまっても良いくらいですね。

同じシリーズとの互換性が無いという意味不明な仕様に最初はどうしたらいいのか戸惑いましたが、いろいろ工夫さえすればなかなか使えそうな素体だと思います。

フィグマ《archetype next:she flesh color ver.》という素体の紹介日記でした。

【figma《archetype next:she flesh color ver.》マックスファクトリー】の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

これは最初から頭部を替えて使う事を前提として買ってるので、今回の自己中ランクはそれも含めた満足度になってます。

少し手を加えてやる必要があるし、アニメキャラの頭部をそのまま付け替えただけだとバランスが悪いですが、今回やったようにブーツなんかを履かせてやるとかなりイイ感じになります。

可動に関してもデッサン人形とするには物足らない感じですが、フィグマとしてはなかなか優秀だと思います。

最初は不満でしたが、加工して服を着せるた事で満足度は跳ね上がりましたね。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ