どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はマガツキ橘花の最終回です。

【フレームアームズガール《マガツキ・橘花》FAガール】

結局興味ないと言ってた武装の方も続けて組んだので、それを紹介して橘花の仮組み日記を締めにしたいと思います。

その前に前髪に付いてるアレ、額当てって言うんですかね?その額当てに付ける飾りのパターン違いを撮影しておいたので、まずはそちらの画像を貼っておきます。

パターン①

パターン②

パターン③

パターン④

この4種類が一応「非武装時」に選択する額当てのパターンになります。
一応と書いたのは、公式上はそういう事になってますが、別に武装形態時にこれを選択しても問題ないからです。

それではマガツキ橘花の武装形態をどうぞ。

〈ターンテーブル〉

この形態も頭部とカラーリング以外はノーマルマガツキと全く同じで、ビジュアル的に僕の好みじゃないという事は変わらないんですが、ノーマルマガツキより橘花のカラーパターンの方が可愛らしくて良いと思います✨

で、次に上げて行く画像がこのキットのフル装備と呼べる状態になると思います。

〈ターンテーブル〉

カッコいいと思えないって事に変わりは無いんですが、とてもカワイイとは思います(*´∇`*)

一応この公式フル装備の何が気に入らないのかって事を書いておくと、やっぱ1番の理由は「取って付けた感」ですかね。
その辺のジャンクパーツから見付けて来て、とりあえず適当な場所に付けてみました!みたいな感じに見えるんですよ僕には。

後付け感というか、寄せ集め感というか、このまとまりの無い感じがどうも好きじゃないんですよね。

後は全体的なバランスが嫌ですね。

結局は単純にセンスの違いです。

上画像の補足になるんですが、このキットにはピンクの手裏剣が6枚入っているのに対して、それを装備させる為の接続ピンが4つしか付属しません。
いや…あと2つくらい入れとこうぜ💧
こういうところですよ。デキる人とデキない人との差ってのは。

ちょっとした事なんですが、ライバルが現れた時にこのちょっとした事が大きな差となって来るんですよ。

で、僕は6個全部を別の場所に装備したかったので、上の画像ではランナーを使って装備させてあります。

まぁそもそものところ、この付属するピンは長過ぎて取って付けた感が凄いので、ベストな長さにカットしたランナーを使った方が収まりは良くなります。

フル装備はこんな感じなんですが、今回もどれくらいの装備が自分的にベストな見た目になるのかやってみました。

う〜ん…これはこれでまぁまぁイイ感じだと思うけど、なんかまだバランス的にしっくり来ませんね。

もう少し弄ってみましょう。

(*゚▽゚*)❗️
スキスキスキッ!スーキスキスキッ!
スーキスキスキッ!スーキスキスッキュンキューン!
これ好き♡

キモチワルイだろぉ〜ん( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

〈ターンテーブル〉

これのポイントなんですが、まず股間の三角ゾーンを隠していた前掛けを無くして、乳横に付いてたアーマーを腰に付け替えました。腹の装甲も取っ払ってます。

そして公式では腰のサイドアーマーになってるパーツで剥き出しの尻を隠してます。

あと、これが1番大事なポイントなんですが、僕的に公式装備のバランスの悪さの1番の原因は肩アーマーだと思うんですよ。
ジョイントが長過ぎてアーマーが外に飛び出し過ぎだと思うんですよね。

なので僕はランナーを使って肩アーマーを腕に寄せてみました。

これで僕のセンス的に見て収まりやバランスが良くなりました♪
後は手裏剣を繋いでるジョイントをランナーに変えればバッチリだと思います。

今まで何度か書いてるように、コトブキヤの美少女プラモってめっちゃくちゃ可愛いんですが、武装のセンスが良いとは思えないんですね。
当然これはあくまでも僕個人の感性でって事ですし、中にはデフォルトでもカッコいいと思う装備もありますよ。

だけどそれがFAガールやメガミデバイスの良さでもあると思うんですよ。
今回の僕みたいに、少しでも自分のセンスに近付ける為試行錯誤してカスタムするのって楽しいじゃないですか♪

そういう意味で言うと、御模道のキットはあまりにもデフォルトの完成度が高過ぎて、組み上がった時点で満足してしまうんですよね。

その辺が御模道キットとコトブキヤキットの楽しみ方を分けるポイントなのかも知れませんね。

という事で、キットに入っているもの以外は一切使わずに僕のセンスで橘花をカスタムするとこれくらいがベストと相成りました。

非武装状態が1時間ちょっとで、武装関係が1時間半くらいなので、橘花の仮組みにかかった時間は3時間足らずって感じです。

下画像が余剰パーツになります。

ほぼマガツキの色違いってだけなので余剰もほとんどありません。

以上、マガツキ橘花の仮組み完了日記でした。

【フレームアームズガール《マガツキ・橘花》FAガール】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

良くも悪くもいつものコトブキヤって感じですね。

良くもってのはとにかく可愛いです。
悪く言うとただ可愛いだけです。

バリエーションキットと言えば聞こえはいいけど、要は使い回しを新作と見せかけてるだけのキットですしね。

分かった上で買ってるので文句は無いんですが、フレズにしろ、バレットナイツにしろ、毎度毎度ほとんど同じものを組んでるだけではそりゃ驚きとか面白さなんかあるワケないですよね(^^;

キット自体は良キットだと思いますよ。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ