どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は白虎スペシャル版の武器を組もうと思ってたんですが、初っ端から問題が発覚しました💧

御模道【ATKガール 03《四聖獣-白虎 スペシャル版》星嘯】

開封の時は全く気付いてなかったんですが、新しい武器の説明書がどこにも見当たらないんですよ💦

MSG程度の武器ならともかく、見たところそこそこ複雑そうな新規武器の説明書が無いのはさすがにキツい…

どないせぇっちゅーねん!( *`ω´)

組もうと思えば組めるとは思うけど、とりあえずこれは後回しにして、先に柔らかおっぱいの方を見て行く事にします。

下画像がその柔らかおっぱいのパーツです。

パーツとは言ってもAランナーの4つは装着するキット別のアタッチメント的なパーツになります。

説明書に書いてある対応キットは以下の通りです。

A1=白虎、玄武
A2=メガミデバイス系列
A3=アラクネ
A4=琉璃(雛蜂)

とりあえず今日はこれを白虎と玄武に装着してみようと思うんですが、その為にする作業としてはランナーからパーツを切り出す事と、柔らかおっぱいの縁に付いてる余計なゴムをカットする事だけです。

こんな感じにカットします↓

キレイにカットしてもパーティングライン的なものが残るんですけど、ゴムってどうやって処理するんでしょう?

それと、「柔らかおっぱい」とは言ってもラーニアみたいに柔らかくありません。
せいぜいPVCを少し柔らかくしたような感じです。

それではこれを装着したシィンシャオ(白虎)の画像をどうぞ。

その前に一応通常時も1枚。

これがこうなります。

なんじゃこれ…違和感が仕事しまくってますやん💧

アップにするといかに酷いかよく分かると思います。

おふざけパーティーグッズかよ!って感じですね。

リィリィン(玄武)もまず通常時の画像から。

装着するとこんな感じです。

素体(頭部以外)は白虎と同じなんですけど、玄武の方がまだいくらかマシに見えます。

少しマシに見えるとは言っても酷いって事に変わりないけどね(;´д`)

そもそもプラモデルにこういうアイテムは必要ないでしょ(^^;

チャイナドレスと言い、このメーカーってキットそのもののクオリティは凄いのに、オプション関係はてんでダメですね💧

次回は互換性がある他のキットを試してみようと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ