どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

パラトルーパーの仮組みが完了しました。
仮組みと言ってもほとんど接着しているので、もう仮組みとは言えませんが(>_<)

【リトルアーモリー《モンタギュー パラトルーパー》LM008】

まず最初に書いておきます。
このキットはスナップフィットではありません。

僕はそれを知らずに買ったので、開封した時、組まずに置いとこうかと思ったんですが、我慢出来ずに組んでしまいました。

なのでもう塗装は出来ません(^^;

まぁ組んでしまったものは仕方ないので、身長別に選んだ娘たちをそれぞれ乗せて行きたいと思います。

スケール感の参考にでもして下さい。

その前にとりあえず自転車だけをグルっと1周。

では背の高い娘から順に乗せて行きます。

と言う事でまずはフレズヴェルクから。

ちょっとスケールは違うけどなかなかいい感じじゃないでしょうか。

次はロンズデライトてす。

ロンズデライトと自転車ってのはミスマッチですけど、スケール的にはそこそこイケるてと思います。

次はロードランナーです。

やっぱメガミデバイスは1/12との相性が抜群ですね♪( ´▽`)

次はウィッチなんですが、ロードランナーと同じメガミで身長もほとんど変わらないウィッチを比較対象として選んだのは、トップスセットとボトムスセットに換装した個体だからです。

最近お気に入りの娘だからってのが1番の理由なんですけどね(*´∇`*)

跨っただけの状態だとあまりVer.upの恩恵は感じませんが、スケール的にはウィッチもバッチリですね✨

最後に1番背が低い愛花ちゃんです。

軽くなんちゃら木馬に跨ったみたいな状態になってますやん💧
まぁこれはこれで一部の人にはたまらない組み合わせかも知れませんけどね(^^;

という事で、1/10〜1/14くらいの可動式キャラクターと組み合わせるとこんな感じになるってのはだいたいイメージしてもらえたと思いますが、「自転車を漕いでる状態は再現できるのか」ってところが気になる人もいると思うので、そちらに関する日記も近い内に書こうと考えてます。

漕いでるシーンの画像はパッケージにもネット上にも無いんですよね。

それでは今日のところはこの辺で。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

PSアイラブユー

昨日ちょっとしたキッカケがあって我が母校に行って来ました。

遥か昔、まだ僕がこんな感じの純真無垢で可愛らしい少年だった頃に血と汗と血を流し勉学に励んだ学び舎です。

懐かしさとも切なさとも悲しさとも言えないような、なんかえも言われぬ感覚になりましたよ(^^;