どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日百均に行って失敗した材料と足らずだったものを買って来ました。

結局今日も昨日と同じくらい使ってしまいましたよ💧

一応また使う予定のものを分かりやすく撮影しておきました。

マガツキ様が怖いので、まずは大至急昨日失敗した背面の採寸、和紙とマジックテープの貼り付けをやってしまいました。

今回は無事にオッケーをいただきました♪( ´▽`)

次はこの↓ベースとボードの設置面に見えてるマジックテープを隠す為の工作をやって行きます。

少し前にホームセンターで買ったL字のプラスチックがちょうどいい長さで残っていたので、今回はそれを使う事にしました。

このL棒に昨日買ったデザインテープを貼ります。

それと同じテープをボードにも貼り付けます。

貼る対象が和紙なので、剥がれ防止の為、裏側まで巻き込んで貼っておきました。

そして先ほどのL棒を両面テープでベースに貼り付けます。
分解できるように作ってるので、ボード側はフリーにしておきます。

これで設置面は目立たなくなりました♪

次は2人が乗ってるステージに千代紙(折り紙)を貼って行きます。

今回はこの柄↓にしておきます。

スティックノリで貼り付けました。

側面にも同じ柄のものを貼ってるんですが、これだけだと千代紙同士の貼り合わせ箇所が気になるのと、めくれ防止の意味も含めて和柄のマスキングテープを貼っておきました。

デザイン的にも良くなったと思います♪

そして和柄を貼ったステージの2ヶ所に穴を開け、そこに桜を差してみました。

とりあえずこれで自作撮影ブースの完成です!

ここにいろいろ買っておいた桜グッズなんかを飾って撮影します。

適当に配置して撮影してみました。

とっ散らかってなんのこっちゃ分からんような状態になっとるがなっ💦

僕ってこういう配置のセンスが全く無いんですよね(;´д`)

まぁ、今は雰囲気だけでも伝えようと、あるものを急いで適当に配置しただけですが、撮影する対象やイメージによって装飾を変えることが出来るので、我ながらこれはかなり使えそうです✨

ちなみに装飾を取っ払うとこんな感じです。

もう1つ買っておいたステージを使うとこんな感じ。

両方100均のライトを入れてあります。

で、マジックテープを外してバラせば、ボードが3枚とベースが1つになるので、収納場所も最小限で済みます。

ベースの前面にコルクボードで出来たアルファベットシールでネームを入れておきました(^^)

これを作ろうと思い立つ前にネットでいろいろと探し回ってみたんですが、スケール、デザイン、収納、この3つを満たすようなものが全然無かったんですよ。

って言うか、ほとんどの場合スケール感が分かりづらいんですよ💧
こういうものを必要としてる人ってこれ単体で使う事ってまずありませんよね。
何分の1スケールだとか、何センチだとか書かれてもイメージしにくいっちゅーねん(;´д`)

とにかくミニチュア系の商品を売る人って「比較対象物」を、それがフィギュア用の場合は必ずフィギュアと一緒に撮影した画像を用意して欲しいと思います。

まぁ今回はそれがキッカケで良い経験が出来たし、ブースだけなら小さい紙切れ1枚くらいで作れる事が分かったのでラッキーでしたけどね♪( ´▽`)

買ったはいいけど全然使ってない物も結構あります(^^;

以上、自作撮影ブース製作日記でした!

おまけ

今回使った材料はダイソーとセリアで揃えたんですが、僕は今までセリアってほとんど行った事が無かったんですよ。

セリアってダイソーと比べるとオシャレな小物が多いんですね。

って事で、思わず今回のブースには関係ない小物も買ってしまったので、ちょっとそちらの紹介もさせてもらいます。

コンテナ、パレット、ドラム缶、ロッカー…

これはいろいろと使えそうです♪( ´▽`)

そう言えば今日コトブキヤからエクスキューショナーの欠品パーツが届きました。

原因についてはまだ回答がありません。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ