どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は《エクソシスト》の仮組み最終日記です。

メガミデバイス【BULLET KNIGHTS《エクソシスト》バレットナイツ】

今日もまずはバックヤードの様子から(^^)

みんないい仕事っぷりで関心関心。

それではエクソシスト武装形態の続きをupして行きます。

〈ターンテーブル〉

リラックスモードといったところですな(^^)

これは公式で紹介されてる形態を敢えて自分好みに少しアレンジしてあります。

ちょっと一休みw

前回書くのを忘れてましたが、一応いつものスタンドも付いてます。

過去に何度か書いてますが、このスタンドは全く使い物にならないので僕はほとんど使う事がありません。

では次の画像行きます。

〈ターンテーブル〉

カッコいい(((o(*゚▽゚*)o)))

僕くらい重度の中二病ともなると、無理にでも翼を生やしたいと思ってしまうのです(๑˃̵ᴗ˂̵)テヘッ

MSGのエクシードバインダーはたぶん持ってなかったと思うんですけど、これはなかなか使えるSMGですね。

とりあえず武装した姿の紹介はここまでなんですが、素体の時に紹介してなかった可動に関する事を追加しておきたいと思います。

文章で書くよりまずは下の画像を見て下さい。

凄いでしょ!?正座や片ひざどころか、三角座りができるんですよ。

僕が知る限り、後ろを支えず綺麗に三角座り出来る唯一の美少女プラモが「チトセリウム」だったんですが、自然さで言えばエクソシストの方が上かも知れません。

ただし、前バリ…じゃなくて三角ゾーンの前掛けは外さないといけませんけどね。

って事は他のメガミもこのボトムスセットにカスタムすればここまで綺麗な三角座りができるようになるって事ですよね✨
この流れで試してみたいところなんですが、予約してあったボトムスセットが例によってまだ届かないんですよね💧
届いたら試してみようと思います。

あと、脚もこれくらい開きます。

それとこれも書くのを忘れてたんですが、ピンヒールでも余裕で自立しますよ♪( ´▽`)

下は余剰パーツと予備パーツです。

またランナーがめっちゃ余って来るんですが、余剰パーツでランサーのパーツがこれだけ↓揃います。

これは全て使えるパーツなので、実際使い道が無いジャンクパーツはそれ程ありません。

ただ、ノーマルのフトモモをエクソシストに使うとこう↓なります。

新しいフトモモパーツと比べるとノーマルは細いので、腰回りがスッコスコになってしまうんですよ。

下画像の向かって左側がノーマルで、右側が新規パーツです。

と言うことで、フトモモ以外のパーツをエクソシストに装備してみました。

まずは非武装形態ですが、これはオッパイとヘアースタイルがランサー状態です。

武装形態はこうなります。

この状態でもめっちゃいいですよね♪(*゚▽゚*)

武装はそれほど多くないので1時間20分ほどで組めました。
素体と合わせて2時間40分くらいですね。

このエクソシスト、ハッキリ言ってめちゃくちゃ良いキットです!

以上、メガミデバイス《エクソシスト》の仮組み完了日記でした。

メガミデバイス【BULLET KNIGHTS《エクソシスト》バレットナイツ】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

デザイン的に三角ゾーンの前掛けが無かったら、もしくは穴開きパンツ以外に穴が開いてない替えのパンツが付属していたら☆6でしたね。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ