どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

白龍の続きです。

摩動核【MNQ-02《白龍 曹仁》1/72】

今日は翼のエフェクトや武器を装備した姿を紹介して行きたいと思います。

まずは背中の装備からなんですが、セッティングの工程が分かる写真を何枚か撮影したので、そちらの画像を貼って行きます。

最後にエフェクトパーツをセットすると完了です。

これだけでもかなり迫力がありますよ。
鳳凰の尾はウネウネと自由に動きます。

そしてこれを背中に装備するとこんな感じになります。

めちゃくちゃカッコええでしょ♪( ´▽`)

黄龍と同じくとにかくデカいので、全体をフレームインしようとするとこうなってしまいます💧

今の環境ではターンテーブル動画も撮れません。

しかしマジでスゴイ迫力ですよ💦

次は武器に行きます。

下画像が白龍に付属する武器になります。

今日は1枚目の剣と2枚目の盾を装備した画像を上げて終わりにしておきます。

とりあえず普通に持たせてみました。

で、ここからはちょっとしたアクションポーズを取らせた画像を貼って行くんですが、翼のエフェクトがデカくて撮影するのが大変なので外してあります。

それではどうぞ(^o^)/

あかん…めちゃくちゃカッチョええ(≧∇≦)

が、しかし。デカくてほとんど武器が見切れてるというね(^^;

鳳凰の尾は自由に動かせるんですが、芯となるワイヤーがかなり丈夫でしっかりとしているので、ストレスなく表情付けする事ができます。

下画像を見てもらえれば分かると思いますが、この剣1つとってもかなりデカいです(^^;

次回はもう1つの武器紹介と、武器を背中にマウントさせた状態を紹介して行こうと思ってるので、このフィギュアに興味がある人はお楽しみに(^_-)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ