どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は《ルーデンス》スーツ着用状態の紹介です。

昨日書いた重大な欠陥についても書いておくので、買おうか迷ってる人は参考にして下さい。

フレームアームズガール?《ルーデンス》

とりあえず仮組み完了画像を見てもらいましょう。

〈ターンテーブル〉

まず見た目ですが、下調べした時に見た画像の印象より実物の方が良いですね✨

このキットが出た時、正直このスーツ姿がカッコいいと思えなかったのでスルーしたんですよ。
ところが実際肉眼で見ると、これがなかなかカッコいいんですよね(^^)

って言うかめっちゃエロくないっすか?
この拘束具みたいなベルト(*´ω`*)

そう言えば麻縄ってどこへしまったっけか。

それではここから例の欠陥について書いて行こうと思います。

まず問題の工程なんですが、説明書で言うと26(スーツ着用状態の脚部組み立て)にある下画像の工程になります。

この工程でもしA13のパーツ(ヒザアーマー)より先にA18(スネパーツ)を組んでしまうと最後、抜こうとするとほぼ確実にA18のスネパーツが破損します。

こういう時、通常は抜きたいパーツをグリグリと左右に動かしながら徐々に抜いて行くんですが、それをやると○印を付けた場所がヤバいと思ったので、僕は工具でこじながら少しずつ縦に抜いて行く事にしました。
構造的に見て、○印を付けた場所が左右の力に耐えれるだけの強度が無いからです。

ところがそうやって最新の注意を払いながら慎重にやったというのに、在ろう事かパーツとピンが縦の力によって根元から千切れてしまったんですよ💧

理由は単純で、いつも口が酸っぱくなるほど言ってる”コトブキヤのプラ品質が悪過ぎる”という事につきますね。

仮に左右の力で抜こうとすると、○印を付けた箇所が軸ごと千切れます。
A18の軸が付いてる箇所が構造的にモロ過ぎるんですよ。
これは僕の模型仲間が実証済みです。

間違えて組むのが悪くね?
って思うかも知れませんが、例え間違わずに組んだとしても、塗装する段取りとして「仮組み」というものがあるんです。
「素組み」と「仮組み」は全く意味が異なる組み方です。

僕は今塗装が出来ない環境なんですが、全部塗装する前提なのでいつも仮組みをしています。

仮組みというのは塗装する時に全部バラすんですよ。
そうです。塗装する人は例え間違えて組まなくても1度はバラす必要があるんですよ。

にも関わらずこのキットのスネパーツは一度組んでしまうとバラす時ほぼ確実に破損するんです。

これを避ける唯一の方法はヒザパーツにある穴をユルユルになるまで広げてやるしかないんですが、それをやっても塗装する場合最終的にクリアランス調整をやる必要があるので、こんな強度ではおそらくその時に破損するでしょう。

軸を補強したり、改造して構造自体を変えることも出来ない場所なので打つ手なしということになります。

つまりこれは注意して何とかなるようなものでは無くて「欠陥」なんです。

かなり負荷がかかる可動箇所でこれはいくらなんでも酷すぎますね。

可動式モデルなんですからデザインより最も重要視すべきは強度でしょ。
このメーカーはそんな事も分からないんですかね💧

とにかく修復や補強が不可能な超重要箇所が破損した訳ですが、最初の画像を見た限り破損しているようには見えないですよね?

では今回僕がどうやって破損した箇所を写真を撮れる状態にしたのか説明させてもらいます。

下画像を見てもらえれば分かると思いますが、単純に破損した逆のパーツのピンに折れた軸を接着しました。

今のところはこれで何とかなってますが、強度的には話にならない状態ですね💧

まぁ僕はスーツ着用状態にすることがほとんど無いと思うので別にいいんですけどね。
それにしても酷い設計と品質ですよ(;´д`)

ちなみにもしパーツ自体が軸ごと千切れてしまうと完全にアウトですね。

以上が注意しようがないこのキットの重大な欠陥についてのまとめになるんですが、ちょっと長くなってしまったので、今日のところは最後にクリアーの方のフラッグを持たせた画像を上げて終わりにしておきます。

僕は頭が良くないので文章を簡潔にまとめるのがヘタクソなんですよね。

〈ターンテーブル〉

見た目が良いだけに品質の悪さがとても腹立たしいですね。

白虎隊長と。

あとスカルマスクの紹介が残っているので、ルーデンスの仮組み日記はまだ続きます。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ

重要PSアイラブユー

「アメリカ大統領選ってどっちが勝つと思う?」
僕が直接質問した知り合い(日本人)はほぼ全員がバイデンと答えました。
中には「え?もうバイデンが勝ったんでしょ?」とか言ってる情報弱者までいる始末。
未だにメディアの垂れ流す嘘を信じている(洗脳されている)人のあまりの多さに驚きました。
「実際は最初からトランプが圧勝してるし、もうすでに第二期に移行する準備をやってるからまぁ見ててみw」と答えておきましたがね。

と言うか、もう選挙とかそんな次元の話ではなくなってるんですけどね。
トランプ親分にとっては選挙に勝つ事などただの通過点でしかなく、彼は頭の中でもっと先の未来を見据えてますよ。

「外国勢力からの干渉に関与する個人と団体の選挙権を剥奪。全ての資産を差し押さえる緊急執行命令」発動!

ついに親分が本気でゴミ共を追い詰めにかかりましたよ!

大統領選挙という囮捜査の罠にまんまとハマったゴミ共は今頃ガタガタと震えてるんじゃないですかw

こう言うとアレですが、今トランプ親分を中心とした世界の動きが、どんな映画を観てるよりも面白いです。
一生に一度見れる事が奇跡のようなこんな壮大な戦い・・・中二病にはたまらんでしょ(笑)
支配構造を変える・・・シュタインズ・ゲートやワンピースより現実の方が先に最終決戦を迎えてしまったようです。

とにかくトランプ陣営の戦略が天才的すぎて凄い事になってます。
まるで圧倒的天才と将棋を打ってるようなイメージですね。
どの駒を取るか、その駒をいつ取るか、駒を出すタイミング・・・全て神がかってます。

これが噂のトランプ4次元チェスってやつか・・・目の当たりにするとマジで凄まじい。

たかがカネで動いてるだけの馬鹿な奴らとはまるで格が違い過ぎますよ。

今現在開示している証拠だけでもかなりの物ですが、超少数精鋭のトランプ陣営がこのタイミングで自分たちの武器を公表する事はない筈です。
つまり今表に出てきた証拠はただの牽制射撃程度のもので、ゴミ共が反撃も出来ないような強力な武器(証拠)を手中に収めていると考えて間違いないでしょう。

そしてその武器でゴミ共に致命傷を与えた直後に「国家転覆罪」というそれこそ「ゴッドオブジャッジメント」で完全無力化ですよ。

バイデン、オバマ、ヒラリー、アメリカ主流メディア・・・終わったなw
その上にいる連中はこの雑魚たちをトカゲの尻尾として切り捨てるでしょう。
問題はそうなった後ですね。
親分がドブの底まで掃除するのか?底にいるゴミ共が汚泥に潜って逃げ切るのか?

せめてソロスのジジイまでは処分して欲しい。

ほんのついででいいんで日本のメディアも片付けてしまって欲しいですね。

検索ワード

ペドフィリア

アドレナクロム

もしゴミ共が死に物狂いで悪あがきをした場合、この戦争は武力戦争へと移行する可能性もありますね。

トランプ親分は戦争や人種差別をめちゃくちゃ嫌ってるので、そうなる前に決着を付けるつもりでいるとは思いますが、中共が大人しく壊滅させられるのを待っているとは思えないし、日本人もそろそろ覚悟を決めて本気で備えた方が良いかもしれませんね。

トランプは 考えられないことをする BY リズ・クロッキン

クラーケンは解き放たれた!