どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

雛蜂のB.E.E.ユニットが組めたので、今日はそちらの紹介をして行きます。

これもまた画像がかなり多くなってしまうので、前半後半に分けて紹介したいと思います。

B.E.E.【ASSAULT ANGELS《琉璃》雛蜂(雏蜂)】SS01

まずはB.E.E.ユニットのみの画像からどうぞ。

両サイドのブースターをガードしている装甲は下画像のように開閉するようになってます。

シンプルながらとても洗練されたデザインだと思います。

何をカッコいいと感じるのかっていうのは当然それを見る人の感性次第ですが、僕の感性で見た場合、このユニットをデザインした人は素晴らしいセンスをしていると思います。

ちなみにこの琉璃ちゃんは向こうのマンガのキャラらしいです。

上に貼ったB.E.E.ユニットはまだ武器を収納した状態、言わば非武装形態なのでシンプルなんですが、武装形態にした時のカッコ良さって言ったら溜め息が出ますよ。

とりあえず続き行きます。

装備する時はユニット正面のカバーを差し替える事で、琉璃ちゃんのウエストアーマーにピッタリとフィットするようになります。

また、この状態の時に付属のヘッドパーツを付ける事でB.E.E.ユニットを自律型飛行形態として使うことも出来ます。

それとこの羽は偏光塗料で塗装されてました。

それではここからはB.E.E.ユニットを装備した琉璃ちゃんの画像を上げて行きます。

まずはまた素立ち姿から。

〈ターンテーブル〉

きれいな色してるだろ?嘘みたいだろ?プラモデルなんだぜ。これで。

あかん…マジでカッコ良過ぎる(≧∀≦)♪

モチーフの蜜蜂にコバルト系のブルーを合わせてくるとこなんか、本当にセンスがいいと思いますよ。

デザイン、カラーリング、色分け、クリアーパーツの使い所、可動箇所の硬さ、何をとってもパーフェクトです。

凄まじい色分け(分割)だというのにポロリなんか全くと言っていいほどありません。

ライフルを持たせてみます。

〈ターンテーブル〉

もう何回言ったか分からないくらい言ってますが、とにかくほんまカッコいいです✨

ここからはヘルメットをとってアクションポーズ。

〈ターンテーブル〉

フル装備で動かしまくってるというのに全ての関節が良好な上にポロリも全く無し!
いやいや、作るところ次第ではこういうキットが作れるんですね。

ノンストレスで動かせるのがあまりにも気持ちいいんでナイフでもう1アクション。

〈ターンテーブル〉

ハッキリ言ってもう褒めるところしか無いのでこれ以上多くは語りませんが、素体の時に書いた事以外は文句ナシですね。

今まで組んで来たこっち系のキット40〜50体の中で、これだけ触りまくって一切不具合が無いっていうのは5体あるか無いかってところなので、このキットは見た目だけでは無くて精度もズバ抜けてるということです。

同じようなキットを多く組んでる人ほど、このキットの凄さが分かると思いますよ。

今日はここまでになりますが、上で書いたように、これはB.E.E.ユニットの非武装形態で、まだ武装形態の写真は撮れてません。

明日か明後日くらいには撮影したいと思ってるのでもう少しだけお待ち下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ