どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はHG《ストライクルージュ》の仮組み完了日記です。

機動戦士ガンダムSEED【GAT-X105《ストライクルージュ》 】HGCE 1/144

それでは早速画像をupして行きます。

〈ターンテーブル〉

とりあえずストライクはやっぱカッコいいいいです♪( ´▽`)

バックパック(エールストライカー)を背負った状態でも難なく自立するバランスはさすがですね。

アクションポーズです。

僕はこの「SEED撃ち」と呼ばれるポーズが苦手なんですよね(^^;;

ビームサーベルを持たせるとこんな感じです。

あとアーマーシュナイダーも付いてました。

見た目的には文句なしにカッコいいんですが、気になった点が2点ほど。

まずストライクに限らず、ガンプラ(HG)を組んでいてよく感じる事なんですが、ツノ(アンテナ)の仕組みがかなり甘いです。

このストライクルージュで言うと、ツノを赤いパーツで挟んで固定する構造になっているんですが、凸と凹が全く効かないのですぐに外れてしまいます。
要は凸が短く、凹が浅いんですよね。

このストライクルージュは写真を撮るだけでもいちいち外れるので、瞬着で点付けしましたが、小さいパーツなので下手したら外れなくなってしまうので困ったものです(;´д`)

あと、脚の付け根にあたるパーツとフトモモの接続部がすぐに抜けてしまうので、軸を太らせて強化しておきました。

組んでいて気になったところはこの2点くらいで、総体的な感想としては良く動くしカッコいいので概ね満足しています(^^)

下は余剰パーツで、仮組みにかかった時間は約1時間20分ほどでした。

スジ彫りを少し追加して、デカールを貼って塗装するだけでかなりカッコ良くなると思います✨

機動戦士ガンダムSEED【GAT-X105《ストライクルージュ》 】HGCE 1/144(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高なキット(番外)
☆☆☆☆☆神キット
☆☆☆☆良キット
☆☆☆凡キット
☆☆クソキット
☆最低なキット(論外)

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、キットのクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ