どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は【バルクアーム重武装仕様《デモリッションクローラー》轟雷専用機】のオマケ的な内容になります。

昨日「ワイルドクローラーの足回り(キャタピラ)は、履帯の長さを自由に変えれるだけではなく、転輪の位置を変えれば形も変えることが出来る」って書きましたが、その1例としてマルチポッドを使ったタンクを紹介したいと思います。

そのマルチポッドタンクがこちらです。

なんかカワイイでしょ♪( ´▽`)

ちなみにこのキャタピラは《デモリッションクローラー》に使った余りパーツだけで組んでいます。

転輪の位置を変えるとこんな形の足回りにする事も出来てしまいます。

もっとも、実際こんなキャタピラで動いたら前後にゴロンゴロンしますけどね(^^;;
あくまでも”こんな形にも出来る”という例だと考えて下さい。

そしてこのマルチポッドタンク、ちびスティレットがツインテールのままで乗れるんですよ✨

ちょっとはスティレットの機嫌も直ったみたいで良かった良かった( ´ ▽ ` )

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ