どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

【METAL ROBOT魂《Hi-νガンダム》ベルトーチカ・チルドレン】<SIDE MS>

今日アナハイム社からこの最新型の機体が届きました。

5月に予約しておいた METAL ROBOT魂の《Hi-νガンダム》がついにロールアウトです♪( ´▽`)

最近宅配便の兄ちゃんが僕の生活リズムを把握するくらい物が届いてますよ💦

で、これの外観なんですが、箱はこの前買った1050円の《バルバトス》と同じくらいのHGサイズなんですが、持ってみるとズッシリとした重さを感じます。
高級感と言うより、僕はどちらかと言うと清潔感やお洒落感が強いパッケージという印象を受けました。

それではひとしきりパッケージを眺めた事ですし、中身を出して行きますよ♪( ´▽`)

ブリスターに各パーツが綺麗にレイアウトされています。

本体と武装関係、フィンファンネル、専用台座と、ブリスターは3段重ねになっています。

付属のバックパック、ファンネルラック、フィンファンネル、プロペラントタンク等を取り付けると完成です。

では早速画像をupして行きます。

〈ターンテーブル〉

こ、コイツは…ハッキリ言ってめちゃくちゃカッコイイですぞ(((o(*゚▽゚*)o)))

これをアテにメシが何杯でもいけそう。

実際そこそこ重いんですけど、画像からも重厚感が伝わってきますね。
いやーこれはマジでカッコイイぞ!

関節や接続箇所がユルいというような不具合も全く無いですね。
しいて言うなら、背中の装備を付けると自立しないところなんですが、プロペラントタンクがちょうどいい角度で支えになってくれるので問題ありません。

専用の台座も付いてますしね。

今日のところはただ突っ立っただけの画像しか撮れてないので、自慢日記みたいな感じで終わっておきますが、時間がある時いろいろと遊んでみようと思っているので、詳しい事はまたその時にでも書かせてもらいますね。

少し眺めて素立ちの写真を撮っただけの現段階で言える事は、例え5万円くらいで売って欲しいと言われても売らないくらい気に入りました。

限定受注生産なので、再販が無い限り手に入れるのは困難ですしね。

自分で言うのもなんですけど、やっぱこういうものに対する僕の直感はめちゃめちゃ信頼感がありますわ♪( ´▽`)

PSアイラブユー
今ガンプラモデラー界隈では新作HGの《ペーネロペー》というキットが話題になっていますが、正直僕の感覚ではあれをカッコイイとは思えないんですよね(^^;;
名前も含めてあまり好きになれないので、今回僕はスルーしておきます。

《ハイニューガンダム》を好きじゃないと言う人もいるし、やはり感性とは人それぞれですね(^^)

因みに僕はνガンダムよりHi-νガンダムの方が好きです。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ