どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

劇場版『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』外伝-永遠と自動手記人形-

今日3回目の劇場版『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』外伝-永遠と自動手記人形-を観て来ました(^_^)

今日は5週目初日だったので無事に短編小説が手に入りました(*´∇`*)

アニメに興味が無い後輩を連れて行って特典をもらったので2冊ゲットです♪( ´▽`)

とは言っても強制的に連れて行った訳じゃありませんよ。
映画代はもちろん出してるし、お礼にメシもおごってますので(^^;

結果としてデカい紙切れ1枚ほど使ってるので、小説が欲しいだけならネットで買った方が安くついたのですが、それでもこのような品物を高値で転売するような、心まで貧しく思いやりにも乏しいような本当の意味での「貧乏人」からは絶対に買いたくなかったし、何よりこの映画自体何回でも観たいと思える作品なので、時間と紙切れを有意義に使えた事に満足しています(^^)

で、4作ある特典小説の中で僕らがもらった小説は、「リオン・ステファノティスと一番星」と「イザベラ・ヨークと花の雨」でした。

僕は「アン・マグノリアと19歳の誕生日」が一番欲しかったんですが、まぁ仕方ないと思っていると、たまたま同じ列にいた女の子達が「イザベラ・ヨークと花の雨」が欲しかったらしく、後輩とダブった事を話してた僕に声をかけて来ました。で、話を聞くとなんとその子達は「アン・マグノリアと19歳の誕生日」がダブったとの事でした。
これはもうお互い交換するしかないでしょって事で、即交換する事になりました(^^)

という訳で今僕の手元には「アン・マグノリアと19歳の誕生日」と「リオン・ステファノティスと一番星」があります♪( ´▽`)

転売で小遣い稼ぎをするような卑しい世の中じゃなく、こういう形で欲しい物が本当に欲しい人に行き渡るような優しい世の中であって欲しいですよね。

まぁ正直なところ、そもそもはこのガチャ要素満開の配布のやり方に問題があるとも思いますが💧こういうやり方なら普通に販売してくれた方が揃えやすいですよね。

とりあえず今日もらった小説は時間がある時にゆっくり読みたいと思います。

欲しい特典が手に入ったのが嬉しかっただけじゃなく、3回目の『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』外伝-永遠と自動手記人形-もやっぱ最高に良かったです!

しかし何回観てもベネディクトくんのファッションセンスは凄いね(^^;

「映画館には観に行けないのでDVDを待つ」とか言ってたのはどこのどいつやねんっ!っていうツッコミはご遠慮下さい(^^;;

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ