どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

No.019 HGUC 1/144【RGM-89 ジェガン】(エコーズ仕様)のギャラリーです。
またよろしければ見て行って下さい(^^)

アクション🎬

ターンテーブル🎞

肉眼ではもう少し濃い色をしているんですけど、どうやっても明るめに写ってしまうんですよね(-_-;)写真撮影までがプラモデルの製作工程だとしたら、自分は撮影が1番キライかも(T_T)

とりあえずまたザックリ作業工程を箇条書きにしておきます。
・基本工作
・ほぼ全てのラインの彫り直しとモールド周りの処理
・胸部の追加アーマーを分割、小型化
・バックパックバーニアのディテールアップ
・スナイプモード時のバイザーにスコープを追加
・腰を3ミリ延長
・一部パーツのシャープ化
・肉抜き箇所のパテ埋め
・合わせ目消し
・関節の調整
・スジ彫りの追加
・メタルパイプ埋め込み
・サフェーサー塗装
・全塗装
・各パーツ塗り分け
・スミ入れ
・デカール貼り
・ウレタンコーティング(ツヤ消し)

今回1番苦労したのは胸部追加アーマーの小型化ですね。
苦労した甲斐あって自分の中で満足のいくバランスになってくれました(*´ω`*)

軽めに入れたスプリンター(スプリッター)迷彩もいい味を出してくれてると思ってます。

やっぱ汎用機を作るのは自由度が高くて楽しいですね♪( ´▽`)

以上、No.019 HGUC 1/144【RGM-89 ジェガン】(エコーズ仕様)でした。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ

HGUC 1/144【RGM-89 ジェガン】(エコーズ仕様) ① 制作開始

HGUC 1/144【RGM-89 ジェガン】(エコーズ仕様) ⑮ 完成

HGUC 1/144【RGM-89 ジェガン】(エコーズ仕様) 番外編