どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

水着まどかちゃんの続きです。

【創彩少女庭園《 結城まどか 》1/10 水着ver.】

とりあえずまずは4パターンある表情を紹介しておきます。

今回もヘアースタイルが3パターンあるんですが、それも含めて撮影したので、全部で12パターンになります。

ツインテール

ポニーテール

通常ロング

全部カワイイけど、4枚目って結構シャクレてますよね💧
このメーカーってたまにシャクレ顔を放り込んで来るけど何故なんでしょう(^^;

3パターンの内どの髪型が好みかって聞かれたら、個人的にはやっぱポニーテールかな♡

って事で、ポニーテールから行っときます。

〈ターンテーブル〉

めっちゃカワイイやん(*≧∀≦*)

季節感もバッチリ!蚊が飛んでるくらいですからね。

蚊の事は置いといて、めっちゃカワイイという感想だけなら良かったんですが、不本意ながらここで早速ネガティヴな感想を書かないといけなくなりました。

ハンドパーツが8組もあるのに、なぜか握り拳が無いんすよ💧

え?え??なんで???

いや、ホンマなんでやねん(-_-;)

制服vre.と違って水着vre.の場合、別キットのハンドパーツが使えるので、個人的には全く問題ないんですけど、8パターンもあって基本の握り拳がないのはちょっと意味が分かりませんね。

このブログでは、基本的に紹介する対象となるキットの本編で、そのキット以外のパーツは使わないよう意識しています。

なので今回も別キットのハンドパーツは使いませんが、握り拳が無いとかなり不便です。

例えば次のポーズとか。

〈ターンテーブル〉

オコは拳をギュッと握りしめてのぷんぷーんでしょがぁぁぁー!常考。

真面目なハナシ、怒ってる表情があるのに握り拳を付けない意味がマジで分かりません。

って言うかパーとグーは必須でしょ。

さっき書いたように、別キットのハンドパーツを使えば問題ないんで、満足度を下げるほどの事でもないんですが、とにかく意味が分からないので一応記載しました。

予定では次回が最終回になります。

・・・たぶん。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ