どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日も「ランカ」の続きやって行きます。

【VFガール《 マクロスF VF-25F メサイア 》ランカ・リー】

今回はみんな大好きガウォークモードの紹介をやって行きたいと思います。

ガウォークがカッチョイイのに加えて、ランカちゃんの尻があまりにも美しいってことで、ちょっと画像が多めになってしまいましたがご了承下さい(^^;

それではまずメサイヤ単体の画像から。

ね?めっちゃカッコ良くないっすか?

これにランカちゃんを搭乗、いや、騎乗って言った方がいいのかな?
まぁ馬じゃないんで搭乗にしときますけど、とにかくこれにランカちゃんを乗せると更に魅力的な姿になります。

〈ターンテーブル〉

やっぱこのガウォークモードがVFガールの真骨頂と言えると思うんですが、それはガウォーク形態がカッコいいって事だけじゃありません。

この搭乗姿勢が素晴らしいんですよ。

もっと限定的に言うと、この尻が素晴らしいんですよ!

毎回思うけど、このアイデアを思いついた人って天才でしょ(≧∀≦)b

次は飛行シーンをイメージして撮影した画像です。

〈ターンテーブル〉

素晴らしい!

後ろに付いて変態編隊飛行しながら絶景を楽しみたい氣分ですよ(*´ω`*)

あくまでも個人的価値観で言うと、VFガールの魅力ってこのガウォークモードが全体の70%くらいを占めてると言ってもいいんですが、(搭乗も含めた) 変形が大変なのはファイターモードと同じです。

必要なパーツを切り出しつつ、ファイターからガウォークにするのに約50分くらいかかりました。

とは言え、このスケールで変形する事自体が凄いと思うし、何度か変形させてるとその内慣れて来ると思います。

とにかくここで言える事は、ガウォークはカッコいいという事と、ランカちゃんの尻が美しいという事ですね✨

次回はバトロイドモードに変形させて最終回ってことになると思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ