どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はVFガール「ランカ」の開封をやって行きます。

【VFガール《 マクロスF VF-25F メサイア 》ランカ・リー】

このキットはVFガールの最新作になるんですが、自分は「カイロス」以降組んでなかったので、2年ちょっとぶりのVFガールって事になりますね。

って言うかデカっ💦

平べったいんですけどね。

ではとりあえず箱パッカーン!

箱の面積はかなり広いんですが、深さはランナの胸辺りまでしかありません。

それでは中身を出して行きます。

ランナーが43枚で、色分けは12色です。
枚数もカラーもかなり多いですね。

ハンドパーツです。

全く同じ形のものが色違いで2セット入ってます。

「キラッ☆」は当然として、なんかPVCの素足まであるんですけど(?_?)

それと、一番上の左2つは形が違います。

全部造形と言うか、表情がとても美しいんですよ。
一部の中華メーカーもそうなんですが、最近はハンドパーツの造形にこだわっているメーカーが増えて来てます。
このジャンルの元祖とも言えるコトブキヤは、一体いつまで同じ金型であの同じ形のハンドパーツを使い続ける氣なんでしょうね。

フェイスパーツです。

印刷済みが3パターンと印刷なしが2個付属します。

デカールとシールです。

このキットにディスプレイスタンドは付いてません。

説明書も凄いボリュームですよ(^^;

全31ページですね。
メガミデバイスやFAガールでもこれくらいのページ数のものはあるけど、VFガールの説明書はデカいから特にボリュームがあるように感じます。

これは組み立てを伴う変形なので、組み立て工程が何ページくらいになるのかちょっと区別出来ません。

まぁ大型キットって事に間違いはありませんね。

久しぶりのVFガール、楽しみながらぼちぼち組んで行きたいと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ