どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は [MS GENERAL]の「丑牛」を開封して行きたいと思います。

MS GENERAL【RAIDER OF SHADOW RS-02《 丑牛 》レイダーオブシャドー】

久しぶりの中華キットです。

このメーカーのキットっていろいろと微妙なんで、初弾の「趙雲」以来スルーして来たんですが、今回の「丑牛」はちょっと氣になったので直感に従って買ってみる事にしました。

って事で早速開封して行きまっしぶ。

基本的に今回からプラモ開封のアシスタントはアンジェとランナにやってもらう事にします。

とりあえず箱パッカーンから。

それほどパンパンって訳でもないけど、そもそも箱がデカいので、ボリュームはそこそこありそうですね。

それでは中身を出して行きます。

ランナーが21枚で色分けは8色なんですが、その内の下3枚はPVCとなってます。

で、その1枚から切り出したハンドパーツがコチラ↓になります。

このハンドパーツがかなりカッコいいんですよ!
しかも造形がめっちゃ綺麗✨
これは素晴らしいですね。

次はフェイスパーツ。

4パターン+印刷無しが2つ付いてます。

こうして見る分にはタンポ印刷の技術もかなり上がってますね。
前はまるでハンコを押したような顔でしたから(^^;

金属パーツです。

デカールとシールです。

説明書はこんな感じ。

全26ページで、組み立て工程は17ページほどです。
正味の17ページなんで、なかなか時間がかかりそうですね。

あと、厚みがあるカードみたいなやつが入ってました。

では早速組んで行きたいと思います٩(^‿^)۶

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ