どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

ジークスプリンガーの続きで、今回が最終回になります。

ヘキサギア《ジークスプリンガー》

このキットには、通常モード、スプリンターモード、ケンタウロスモードと3パターンの形態があるんですが、通常モードは昨日紹介したので、今日は残りの2パターンを紹介して行きます。

まずはスプリンターモードですが、ツインテール(尻尾)にあるブースターを左右に展開し、下画像のエフェクトパーツを取り付けます。

するとこんな感じ↓になります。

〈ターンテーブル〉

この姿もなかなかカッコいいですね✨

空を駆ける天馬といったところですか。

次はケンタウロス形態なんですが、まず首から上を下のブロック(ステップユニット)と差し替えます。

するとこうなります。
(尻尾が通常時と上下逆になっていますが、自分の好みで故意にそうしてあります)

〈ターンテーブル〉

で、このステップユニットにガバナーを搭乗させるとケンタウロス形態の完成です。

…なんですが、このキットにはガバナーが付属しないので、このキットだけ買ってもケンタウロス形態には出来ません。

箱絵を見ただけだとガバナーも付属すると思いがちになるので、そこは注意が必要です。

自分はガバナーを何体も持っているので、あとは好きなガバナーを乗せればいいだけなんですが、これはあくまでもジークスプリンガーの紹介日記なので、ここで一旦締めという事にしておきます。

仮組みにかかった時間は約1時間50分で、余剰パーツは全くありません。

下のパーツはカスタムする際に使える拡張パーツになります。

上に書いたように、このキットの日記はこれで終わりますが、近い内に追記としてガバナーを搭乗させた姿やケンタウロス形態の紹介もやって行きたいと思ってます。

以上、ヘキサギアのジークスプリンガーでした。

ヘキサギア《ジークスプリンガー》(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥4950
購入価格¥3700

ガバナーもセットだと勘違いするような箱絵がちょっと氣にはなりますが、内容的に満足度を下げるようなマイナスポイントは全くありませんでした。

ただ、自分は¥3700で買ってるので問題ないんですが、もし定価で買っていたら間違いなく高いと感じたでしょうね。

とは言え、カッコ良さとキットのクオリティに関しては素晴らしいと思います。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ