どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

フィグマ《照安鞠亜》の続きです。

figma【リトルアーモリー《照安鞠亜》トミーテック】

今回は付属のセミオートマチック式対物狙撃銃『バレットM82A1』の紹介をやって行きたいと思います。

まずランナーから。

説明書。

これを組んだらこう↓なりますん。

かなり長いです。
まぁ50ミリの弾をセミオートで発射する銃なんで当然そうなりますがね。

で、これを鞠亜ちんに持たせるとこうなります。

〈ターンテーブル〉

下画像クリックで動画に飛べます。パス123

長さや重さがどれだけあるのか知らないけど、現実的に見ると、この体型の女子に扱えるような代物ではないですよね(^^;

にも関わらず何故か似合うのが面白いですね。

次は付属のカバンも使って撮影した画像です。

〈ターンテーブル〉

おお!
制服姿の女子高生に銃火器というアンバランスな、と言うかミスマッチなこの組み合わせがカッコいいんですよね✨

自分が子供の頃、「セーラー服と聞かん坊」もとい「セーラー服と機関銃」ってのがありましたが、現実世界ではやっぱ不自然な絵面になってしまいますから。

なんでこの不自然極まりないハズの組み合わせが、二次元世界になるとしっくり来るのか不思議ですよね。

あいにく「二次元世界における制服姿の女子高生と銃火器の組み合わせに関する考察」というような内容の論文は現在まだ存在しません。

ソォウ!
これを明確に説明できる人は誰もいないのデェス❗️

この謎の解明は今後も人類に残された大きな課題の1つとなりそうですね。

後半ちょっと真面目で小難しい話になってしまいましたが、自分も美少女プラモや美少女フィギュアを嗜む身として、少しでもこの謎の解明に貢献できるよう日々精進して行きたいと…

感じざるを得ませんっ(((( ̄^ ̄)ゞ)))

という事で、次回は射撃姿勢などを観察して行きたいと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ