どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はハンドスケールバーゼの最終日記になります。

フレームアームズ・ガール【ハンドスケール《バーゼラルド Animation Ver.》FAガール】

今回は背部ユニットを装備した姿を紹介して行きます。

とりあえずまずは武装ボディから。
と言っても付け替えるのは脚だけなんですけどね。

〈ターンテーブル〉

この姿もかなりイイ感じですね✨

ただ、やっぱり足首は前後可動のみなので、接地性はよろしくありません。

メガミ×FAガールのバーゼラルド Animation Ver.と並べたらこんな感じになります。

背部ユニットはこんな感じ。

で、これを腰に装備したらこうなります。

〈ターンテーブル〉

いやマジでめっちゃ良く出来てますよこれは✨

ちょっと黄色を塗ってやれば、通常サイズに見劣りしないんじゃないですかね。

ついでにキューポッシュと一緒に。

久しぶりに出したけど、キューポッシュバーゼも可愛いなぁ(*´∀`*)

次はセグメントライフルを撃ってるイメージで撮影した画像になります。

〈ターンテーブル〉

そうなんです。このサイズでもちゃんとスラストシールドとセグメントライフルを分離させる事が出来るんです。

そしてアームの先端部分を握り手に交換する事で、この画像みたいに4挺同時に構えさせる事が出来るようになってます。

この辺も通常サイズと遜色ないですね。
ただ、本体の方の握り手と、セグメントライフルとの相性がめちゃくちゃ悪いので、この写真を撮るのにめっちゃ苦労しました💧

最後に92分隊の女子チーム全員で1枚。

全部組むのにかかった時間は約50分くらいで余剰パーツはナシですね。

あ、それとブランクフェイスパーツが2つ付属してました。

以上、ハンドスケールバーゼの紹介日記でした。

フレームアームズ・ガール【ハンドスケール《バーゼラルド Animation Ver.》FAガール】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥3960
購入価格¥3960

氣になった点として、表情のチョイス、接地性の悪さ、握り手の保持力の悪さなんかがありますが、それでも充分満足できる内容でした。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ