どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はUGVの最終日記です。

【リトルアーモリー《UGV武装ロボットシステム》LD037】

予定通り付属の小物類を使ったシチュエーション画像を紹介して行きたいと思います。

まずは”セッティング中”みたいな雰囲氣の写真です。

〈ターンテーブル〉

これ、色を塗ってジオラマふうにしたらめっちゃイイ感じになりそうですね✨

で、セッティングが完了して、実際に動かしてるイメージで撮影した画像がコチラになります。

〈ターンテーブル〉

お!これもなかなか雰囲氣が出てて良い感じ✨

アンテナがちょっと点滴みたいに見えなくもないけどね(^^;

愛さん主体で何枚か。

ちなみにウチの娘たちが使う武器類は全てオモチャという設定ですので。

最後にジオラマシートをバックに少し撮影してみました。

ジオラマシートとの相性がイイですね(^^♪

組むのにかかった時間は約1時間30分ほどで、下画像が余剰パーツになります。

組みやすいキットではあるんですが、リトルアーモリーはやっぱ接着必須ですね。
結構なパーツを接着してあります。

仮組み段階で接着が必須というのは自分にとって大きなマイナスポイントになります。

リトルアーモリー全般に言える事なんですが、接着必須という点を改善してくれたら嬉しいんですけどね。

以上、リトルアーモリーのUGVでした。

【リトルアーモリー《UGV武装ロボットシステム》LD037】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥5940
購入価格¥4100

キット自体はかなり良いんですが、価格の事を考えると氣軽に買おうと思えるものではありませんね。

こういうマニアックな商品を発売してくれるのはとてもありがたいんですが、やっぱ内容的に見るとどうしても高いと感じます。

ただ、これはあくまでも「仮組み」段階での満足度なので、塗装してデカールを貼ったら満足度も跳ね上がるとは思います。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ