どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は合成人間の続きです。

【東亜重工製《合成人間♀》1/12アクションフィギュア】

この合成人間、ほぼ思い通りのポーズが出来るので、動かすのがめっちゃ楽しいんですよ♪

って事で、今回はちょっと剣を持たせてみました。

通常なら本編で付属品以外のものを使うのはなるべくやらないように意識しているんですが、このフィギュアには武器が全く付いて無いので、ちょっと別商品の武器を使う事にします。

開封日記の時に紹介した付属品と、ディスプレイ用のクリップ以外は付属しないのでご注意下さい。

まず武器を持たせる前に、下画像を見て下さい。

そう。このフィギュアは目玉も可動するんです。

それと何氣に手首間接も凄い事になってます。

フィグマやプラモで使われてる一般的な間接に加えて、軸がボールになってるんですよ。
手首の動きってポージングでめちゃくちゃ重要な要素なんで、この構造はかなりポイントが高いです。

という事で、ここからupする画像はその辺も参考にしてもらえればと思います。

では武器を持たせた画像をどうぞ。

〈ターンテーブル〉

ただ剣を持って立ってるだけでもめっちゃサマになります。

あと、視線を変えると雰囲気も結構変わりますね。

次は剣を構えさせてみました。

〈ターンテーブル〉

いやマジでこのフィギュア凄いですわ!

今までかなりの数の可動プラモやアクションフィギュアを触って来たけど、可動性能に関しては間違いなく最高峰です。

いやーこりゃ凄いわ!

前回「頂心肘」の型を撮影した時、ついでに同じ八極拳の「鉄山靠」も再現してみました。

この技はマンガやゲームなんかでいろんなキャラが使ってますが、自分がまず思い浮かぶのはガンツの風ですかね。

って事で、今回は剣を持たせた姿を紹介しましたが、次回は銃なんかを持たせてみたいと思います。

最初に書いたように、このフィギュアは動かすのがめっちゃ楽しいんで、もう少しだけお付き合い下さい。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

PSアイラブユー

今からまた朝方までエルデンリングやりまっせ!
昨日も朝方までやって今日1日仕事して来たし、明日も朝から仕事やけど、そんなモンより遊びの方がよっぽど大事やからね。