どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はリリーの最終日記になります。

【ファンタジーガール 第ニ弾《LirlyBell・REMOTE ATTACK BATTLE BASE INFO TACTICIAN》NUKE MATRIX】

昨日書いたように、今回は付属のマフラーを紹介して最終回とさせてもらいます。

では早速マフラーを巻いた姿をどうぞ。

ビビアンのマフラーと同じく、細いハリガネが入っているので、自由に動きを付ける事ができます。

あと、上の画像で氣付いた人がいるかも知れませんが、ふくらはぎの横辺りにあるピンクの装甲が可動するようになってます。

向かって右側が通常状態で、左側が展開状態です。

最後にマフラーを巻いたビビアンと一緒に。

〈ターンテーブル〉

絵になるなぁ(*´∇`*)

ビビアンが歴戦ふうで、リリーが綺麗な状態ってのがキャラを象徴しててイイですね。

2人並べて立たせると、リリーの方が大きく見えるんですが、これはたぶん膨張色、収縮色の関係と、髪のボリュームのせいだと思います。

仮組みにかかったトータルタイムですが、素体約1時間40分+武器とポッド約1時間+武装ボディー約2時間10分+タクティカルボード20分=5時間ちょっとってところですね。

余剰パーツと予備パーツです。

下のパーツは余剰でも予備でもなく、カラーリングを変える為の選択式パーツになります。

クリアーブルーのリリーも見てみたいと思うけど、他にも後がつかえてるので今回はやめておきます。
時間に余裕が出来たらまたその時にでも追記したいと思います。

以上、リリーベルの紹介日記でした。

【ファンタジーガール 第ニ弾《LirlyBell・REMOTE ATTACK BATTLE BASE INFO TACTICIAN》NUKE MATRIX】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥6999
購入価格¥6970

最終的な満足度は何の迷いもなく最高です!

ただ、仮組み日記の③で書いたように、非武装状態時の胴体に関する問題はちょっと残念なポイントですね。

御模道みたいに素体を2体分とまでは言いませんが、せめて「骨格剥き出しボディーの状態」と「透明ボディーの状態」を組み替え無しで出来るようにして欲しかったとは思います。

とは言え、総体的に見れば、それをさっ引いてもまだお釣りが来るほど良いキットだと言うのが個人的な感想になります。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

PSアイラブユー

【エイズを2倍以上の速さで進行させるHIVの変異株が発見される – GIGAZINE】

これって例の実験段階の劇薬が起こす症状とそっくりですよね。

「たまたま」だとは思いますけど。

なぜか近頃「たまたま」が多いですからね。