どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は途中で放置してあった綾香たんの続きをやって行きたいと思います。

【アリスギアアイギス《 一条 綾香 》メガミデバイス】

なぜ放置してあったのか一応説明しておくと、前回③(去年の11月末くらい)のあと、武装形態を撮影している時に腕のパーツがどっかへ吹き飛んで行って行方不明になっていたんですよ(T_T)

それが、今年に入って掃除をしてる時に見つかったんですよね(^_^)b

これ↓ですよ。行方不明になっていたパーツは。

次に組もうと思っているキットが明日届く予定なので、今他のキットを開封する訳にもいかず、このタイミングで綾香たんの続きをやっておこうと考えた訳です。

という事で、今日は武装ボディーと背部ギアの紹介をやって行きたいと思います。

とりあえず脚部→腕部→頭部と段階的に撮影した画像から。

それでは綾香たんの武装ボディーをグルッと見て行きます。

〈ターンテーブル〉

うん。とても良いと思います✨

かなり可愛いですよね(*´∀`*)

デザイン的に接地面(足裏)がごちゃっとしている割に、何故か接地性は悪くないんですよ。

低身長なので重心が低いって事と、ボディーバランスが良いのかも知れませんね。

ここまでの段階で氣になったところなんですが、下画像の工程…

造形時のミスなのか成型時の不良なのか分かりませんが、どうしてもパーツ同士がピッタリと噛み合いません。

個体差なのかも知れませんが、ウチの娘はヒザ周りの精度がかなり悪いですね。

次は背部ギアを装備した状態の画像です。

〈ターンテーブル〉

この娘のギアもなかなかイイ感じです✨

脚のギアは背部ギアって言うより脚部ギアですけどね。

次回はギアのギミックなんかを紹介しようと考えてます。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ