どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はすぐみんの非武装状態の紹介日記です。

【アリスギアアイギス《金潟すぐみ》メガミデバイス】

とりあえずゆみさんとのファーストコンタクトから。

身長はほぼ同じくらいですね。

では素立ちで一周。

〈ターンテーブル〉

コトブキヤのキットにしては珍しく、それほど「カワイイ」という印象は無いですね。

なんかイラストとかなり雰囲気が違う感じがします。

顔に関してはそんな印象なんですが、コスチュームのデザインや造形は素晴らしいと思います。

特に髪の造形(襟足の多重構造)は凄いです。

こういうところのクオリティーはズバ抜けてますね。

このキットも首の接続部(可動部の丸いところ)が色違いになってますが、綾香たんに比べればまだそれ程目立たちません。

何ヵ所かユルいところはありますが、ここまでのパーツ構成や精度はなかなか良い感じでかなり組みやすかったです。

大抵のキットは素体を仮組みするのに1時間20分前後かかるんですが、この娘は約1時間ほどで組めました。

このまま続けて武装を組んで行くか、今日届いた《一条綾香 (英俊)》の素体を先に組むか迷ってるんですが、とりあえずもう1回すぐみんの素体紹介が続くと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ