どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はフィグマ四谷ゆみちゃんの最終回です。

figma【アリス・ギア・アイギス《四谷ゆみ》マックスファクトリー】

書きたい事は①〜③でほとんど書いたと思うんですが、まだ紹介できてない武器のパターンが1つだけ残ってるので、今日はそちらの画像をupして締めの日記とさせてもらいます。

その武器のパターンってのがこちらになります。

〈ターンテーブル〉

ミサイル やん!

小型核弾頭やん💦

めっちゃイカツイやん(≧∀≦)

そうなんです。このロケットランチャーは2種類の弾頭を使い分けれるようになってるんですよ。

それと、クロスギア(剣)もそうなんですが、スタンドを使って支える為の3ミリ穴が開いてます。
かなり重量がありますからね。

あと、この画像では脚のブースターに付属のエフェクトパーツを装備してあります。

全体の画像も少し。

カッコいいだけじゃなく、ボリュームもかなりのもんですね。
まぁ価格もそれ相応のボリュームですけど。

そう言えば髪の色が宣材画像と全く違います💧

どちらかと言うと僕は現物(手元にある方)の色が良いと思うんですけど、どっちが正解なんでしょうね(^^;

とりあえずこれで紹介したい事はひと通り紹介できたと思うので、また自己中ランクを付けて終わりにしたいと思います。

figma【アリス・ギア・アイギス《四谷ゆみ》マックスファクトリー】の自己中ランク=☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥11800
購入価格¥9790

何度か書いてる通り、このフィグマは初期生産分が全て不良品扱いとなっている問題の商品なんですが、僕のとこに来た個体は比較的状態が良いものでした。

塗装汚れがあったり接着が甘かったりと、ある程度雑に感じる部分はありましたが、それらを差し引いても満足(☆4)できるものでした。

今回☆5にしたのは、問題に対する対応がしっかりとしていたからです。
来年以降になるとは言え、希望者に再生産分を一式届けるというような対応はなかなか出来ない事ですよね。

ただ、メーカーさんに1つ言わせてもらうとするなら、このまま他国に委託する形を続けて行くと、間違いなく自社ブランドの信頼を下げ続けて行く事になるので、ここらでそろそろ何か手を打つべきだと思いますね。

日本という国の質がひたすら低レベルになり続けている今、せめてこのジャンル(オタク文化)のクオリティは守り抜いて欲しいと思います。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ