どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日もFOXビビアンの続きです。

【ファンタジーガール 第一弾《フォックス・ロングレンジストライカーユニット》ニュークマトリックス】

このFOXビビアンのボディは、組み替えによって複数のパターンが選べるようになっているんですが、今日はその内の1つを紹介して行きます。

百聞は一見に如かず…
って事でとりあえずはその姿をどうぞ。

このパターンもめっちゃクールでしょ♪

交換したパーツは下の3点です。

5〜10分もあれば換装する事が出来ます。

交換した箇所をアップで。

昨日まで紹介して来た骨格が剥き出しの状態より、この透明のボディを付けた方がサイボーグ感が増したように思います。

この透明ボディですが、開封時にシリコンって書いたけど、柔らかめのPVCでした。

次はこの状態で武器を持たせた画像を上げて行くんですが、今のところ使える武器は下の2つになります。

このジャンルでビームサーベルって珍しいですよね。

では武器を持った姿をどうぞ。

〈ターンテーブル〉

刀じゃなくビームサーベルってのがミソですね。
よりメカっぽい感じがします。

次はちょっと動きを付けてみました。

〈ターンテーブル〉

優秀なバランスと可動、それに加えてちょうど良い関節の渋み…
本当に動かすのが楽しいキットです♪( ´▽`)

今日はここまでになりますが、このキットはまだまだ見所があるので、続きをお楽しみに(^_−)♪

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ