どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

ウチに新しくやって来た美少女2人を紹介したいと思います。

人型ではないんですがね(笑)

【figma《馬》ver.2 (茶)】

【figma《馬》ver.2 (白)】

《馬》ってw
実にシンプルかつ潔くていいですね(笑)

今日は《馬》本体を紹介するだけで終わると思うんですが、当然誰かを乗せる為に買ってます。

もしこれを単体で欲しいと思う人がいるとしたら、その人はよっぽどのウマ好きなんでしょうね。

で、その時に乗馬してもらう面々がこちらの娘たちになります。

チャリンコ(パラトルーパー)の時と同じメンバーですね。
この娘たちはウチのアクションフィギュアの中ではみんな可動が優秀な娘たちです。

しかもそれぞれサイズや可動域が違う別の素体なので、何かの参考にするにはちょうど良いんですよ(^^)

約1名例外の娘がいますけどね(笑)

って事で、まずは開封して行きます。

内容物も至ってシンプルです。

付属品はスタンドと袋以外何もありません。

スタンドはいつものフィグマ専用スタンドなんですが、これでこのウマを支える事が出来るのか?
って言うかこの袋にウマは入らんやろw

ま、それはいいとして、とりあえず両方グルッと全体を見てみましょう。

栗毛

白毛

〈ターンテーブル〉

ウン!ウマですな(´ー`)

見た目に対して何かコメントをするとしたら「素晴らしい造形をした馬の可動フィギュア」と言うくらいしかないんですが、思った以上にデカいんですよね。

フィグマ基準の1/12スケールなので、少し小さめかと想像してたんですが、これならFAガール(1/10くらい)を乗せてもおかしくないかも知れません。

今日は時間がないのでここまでですが、次回は実際にフィギュアを乗せてみたいと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ