どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

ふぅ…青龍ツァンファの仮組みがやっと完了しました(≧∇≦)

御模道【ATKガール 06《四聖獣-青龍》苍华】

最初にちょっと言わせて下さい。

このキットね…いろんな意味でエゲツないキットでした💦

詳しい事はまた後日ゆっくり書きますが、とにかく最初から最後まで凄まじい内容のキットでした。

今「めっちゃ楽しかった」っていう満足感と、「遂にやり切った」っていう達成感がハンパ無いほど押し寄せて来ております(^^;
満足し過ぎて精魂尽き果てました。

そういう事でして、今から撮影したり日記を書いたりするテンションにはちょっとなれないので、今日のところは数枚撮った写真を貼るだけにしておきます。

しかし御模道さん、アンタいったいなんちゅうモン作ってくれたんですか!
マジでとんでもない化け物を作ってくれたモンですよ。

これ、最上級の褒め言葉ですから。
ハイ!もう文句なしの☆6ですよ!

とりあえずこれを見て下さい。

これ、¥5000台のキット1セットですからね。

いやいや、おかしいやろ💦

ちょっとそれぞれの装備を見て行きますね。

バックパック。

名称が書いてないのでなんて言えばいいのか分からないんですけど、なんちゃらクロー的な武器です。

尻尾。

槍。

これら1つ1つのクオリティが信じられないほど高次元なんですよ。

各装備1つ1つが恐ろしいくらい大量のパーツの集合体です。これだけ組むのにどれだけ時間がかかった事か・・・

そしてこれを装備するとこうなります。

カッコいいとかカワイイとか、もうそんな事よりとにかくただただ凄いです。

次回できるだけ伝わるように書こうとは思ってますが、これは組んだ事がある者にしか分からない凄さってヤツですかね。

ただ、御模道キットの時にいつも書いてる通り、しっかりとした道具と経験値が無い人は興味本位で手を出したらあきまへん!

美少女を弄り回す事においては100戦練磨のボクチンが今日の内容(バックパック、尻尾、武器、スタンド)を組むだけで3時間半くらいかかってますから(゚д゚lll)

カオス(笑)

今日はこれから2〜3時間寝ようと思います。
決して疲れたとかそんなんじゃないですよ。
僕は疲れる事がないので。

やり切った満足感でちょっと眠くなって来ただけです。

次回はちゃんと紹介する予定ですのでお楽しみにヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

御模道【ATKガール 06《四聖獣-青龍》苍华】①

御模道【ATKガール 06《四聖獣-青龍》苍华】②

御模道【ATKガール 06《四聖獣-青龍》苍华】③