どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は昨日届いた中からアトランジャーの開封をやって行こうと思います。

【ACKS No.GR-01《合体アトランジャー&穂鷹アトリ》アオシマ】

ちなみにアトランジャーってのは全く知らないし興味もありません。
お目当てはアトリちゃんだけです。

アオシマのキットという事で、アシスタントは久しぶりのVFガールです。

それではまずいつもの箱パッカーンから。

そこそこ大きい箱にランナーがギュウギュウ詰め状態ですね。

これはなかなかのボリュームですよ。

中身を出してチェックして行きます。

ランナーが34枚で色分けは10色です。
ガンプラ基準で見ると15枚くらいですかね。

肌色が若干色違いのようにも見えるんですが、素材の影響によるものだと思うので1色としています。

ハンドパーツは5パターンです。

フェイスパーツです。

表情が3パターンとプリント無しが1つ入ってました。

パーツ単体で見る限りだとちょっと微妙な感じに見えますね。

デカールとシールです。

説明書です。

28ページって事になってますが、表紙と裏表紙がページ数に入っています。
この変な数え方ってベロニカと同じですね。

パーツがカラーになってるのは有難いんですが、それも含めてなんか全体的な雰囲気がベロニカに似てる気がすんですよね。
同じような匂いがすると言うか何と言うか、とにかく開封の時点では僕の直感がイヤな反応をしています💧

なんか若干不安になって来たんですけど大丈夫ですかね(^^;

あ、それともしそれを楽しみに見てくれる人がいたら悪いので組む前に書いておきますが、僕はロボを組み立てるつもりはありません。

好きな人には申し訳ないけど、どう見てもこれをカッコいいと思えない、って言うよりもっとハッキリ言ってしまうと個人的に嫌いなデザインなんですよね。

そんな訳で、このブログで紹介するのはアトリちゃんの仮組みだけなのでご注意下さい。

もしよほど暇で時間を持て余すような事でもあれば組む可能性もありますが、今までの人生で「ヒマ」という時間を経験した事が無い僕にとって、そんな事は多分一生無いと思います。

それでは早速組んで行きたいと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ