どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日もリトルアーモリー 関連の短い日記になります。

【リトルアーモリー《シューティングレンジB》LD015】

まずは内容物チェックから。

ランナーは2枚だけです。2枚目は【リトルアーモリー《指定防衛校の机・グリースガンセット》LD011】に付いていたメンテナンスセットと全く同じランナーですね。

カットされた木材のパーツです。

このキットの特徴とも言えると思うんですが、テーブルやイスなどのパーツは木材で出来てるんですよ。

言うなればプラモデルとウッドモデルのハイブリッドキットですね。

それに対する注意書きが入ってました。

組むとこんな感じになります。

以前紹介した《シューティングレンジA》とはまた全く違うシチュエーションでの妄想射撃テストが出来そうなので、武器紹介の時はその時の気分で使い分けようと思います。

って事で、今回は箱絵に寄せた雰囲気の写真を撮ってみました。

今日はこれだけの簡単な紹介になりますが、シューティングレンジAと同様、今後使う機会は多いアイテムだと思います。

【リトルアーモリー《シューティングレンジB》LD015】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

これも定価が¥2860と、内容に対して少し高く感じますが、手軽にジオラマふうのシチュエーションが作れると考えれば、僕みたいなブログを書いてる人なら満足できると思います。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ