どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

昨日【メガミデバイス用MSG《トップスセット&ボトムスセット》スキンカラーA】を使ってマジカルガールをバージョンアップしてみましたが、今日はそれのホワイトを使ってウィッチをアップデートして行きたいと思います。

ほとんど昨日の日記と同じような内容になると思いますが、気になる人は見て行って下さい。
ウィッチの秘めたる魅力を発見できるかも知れませんよ(^^)

【メガミデバイス MSG.01《トップスセット》ホワイト】

今回もまずは上半身からです。
普段は下半身からですけどね。
(だから何がやねん)

内容物は色が違うだけで「スキンカラーA」と全く同じなので端折ります。

アップデート前のウィッチです。

換装後です。

スモールバスト

ラージバスト

成型色のまま使うとしたらホワイトの方がいい感じですね。

ウィッチもラージバストの方にしてあげます(*´ω`*)

マジカルガールもそうですが、このトップスセットに換装すると、胴体接続部にできてた設計ミスとも言えるレベルの大きな隙間がキレイに隠れるんですよ♪

これだけでも交換する価値があると思います。

背中側もスキンカラーAと全く同じなので写真は撮ってません。

選択できる肩幅ですが、ホワイトの方もやっぱり違いがよく分かりません💧

それではぐるっと1周。

ホワイトは塗装しなくても割としっくりきますね。

次は下半身です。

【メガミデバイス MSG.02《ボトムスセット》ホワイト】

換装するとこんな感じです。

〈ターンテーブル〉

こ、これは…なんて言ったらいいんでしょ?
全身タイツっぽいと言うか、矯正下着っぽいと言うか…

ただ、嫌いじゃないです♡
いや、見方によっちゃむしろなんかアリですぞこれは(*´ω`*)

足を裸足タイプにするとこんな感じになります。

白い素足はナシですね💧

ここから下はマジカルガールの時と同じく、可動やプロポーション崩れなどの参考になりそうな画像をupして行くんですが、これを撮影している時に気付いたんですよ。

ウィッチの底知れぬポテンシャルの高さに。

カオス&プリティってメガミの中でもどちらかと言うとあまりパッとしない印象のシリーズだと思うんですが、ここから下の画像を見るとたぶん欲しくなると思いますよ♪( ´▽`)

それではどうぞ(^o^)ノ

ね?めちゃくそ可愛くないですか?

まぁ可愛いってのは最初から分かってた事なんですけど、ちょっと調教、いや肉体改造、いやコーディネートしてあげると色気が追加されて更に魅力がハネ上がった感じです。

ズッキューン♡
マジでキュンッキュンするわ(*´∀`*)

派手さはないし、決して目立つタイプではないけど、メガミの中でもトップクラスでしょこの娘(*゚▽゚*)♡

テカリ具合も視覚的にホワイトの方が気にならないですね。

他の娘に試した訳ではありませんが、このセットとウィッチの相性は抜群だと思います✨

ちなみに、ウィッチの元の胸部にトップスセットのおっぱいパーツを組む事も可能です。

ボトムスセットの方に関しては、フトモモをMSGに換装して、パンツだけウィッチのものを使うという事は出来ませんでした。
干渉箇所を加工すれば使えるような感じですが、やってないのでその辺は何とも言えないですね。

以上、【メガミデバイス用MSG《トップスセット&ボトムスセット》ホワイト】と、それを身に付けたウィッチの紹介日記でした。

いや、マジで可愛いっすこの娘(*´▽`*)♡

【メガミデバイス用MSG《トップスセット&ボトムスセット》ホワイト】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

スキンカラーAと同じ☆4ではありますが、無塗装状態で使うならホワイトの方が断然扱いやすいと思います。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ