どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はメガミデバイス用のMSGを使ってマジカルガールをアップデートして行きたいと思います。

まずは上半身から攻めて行きます。
普段は下半身からですけどね。
(何のハナシやねん)

【メガミデバイス MSG.01《トップスセット》スキンカラーA】

内容物はこんな感じです。

ランナー

説明書

対応表を見る限りカオス&プリティは素体時にしか使えないみたいですね。

とりあえず換装する前にノーマル状態を前と後ろから。

換装させるとこうなります。

スモールバスト

ラージバスト

肌色なんでぱっと見当然トップレスに見えますよね(^^;

カオス&プリティは2人とも貧乳なので、ラージバストの方にしてあげます(*´ω`*)
兼ねてから巨乳が好きじゃないと言い続けてる僕でもちょっと可哀想だと思うくらいツルペタだったので💧

ちなみに背中側はこうなってます。

肩周りは肩甲骨が一体化してるタイプになっているので、接着する必要がなくていいですね。

上腕が肩幅小ってのと肩幅大ってのが選べるようになってるんですが、正直違いがよく分かりません💧

肩幅大

僕は肩幅小を使います。

ではぐるっと1周。

しかしこれはいったいどういう使い方をするのが正解なんでしょう…?
裸状態として作るか、胸部アーマーとして作るか…
いずれにしても塗装や加工は必須ですね。

未だに塗装できない環境にいる僕は気にせずこのまま使いますけど(^^;

次は下半身を弄って行きます。
こっちもサクッと進めて行きますよ。
普段は割とたっぷりと時間をかけてあげるんですけどね。
(だから何のハナシやねん)

【メガミデバイス MSG.02《ボトムスセット》スキンカラーA】

一応こちらも内容物から。

ランナー

説明書

ボトムスの方は武装状態でも少し手を加えてやると使えるみたいですね。

で、換装するとこうなりました。

〈ターンテーブル〉

どうやら満足してくれたみたいです♡

このキットには腰回り以外に足パーツが2種類(裸足と靴) が付属するんですが、カオス&プリティのキットに付属するものと比べるとかなり小さくなってます。

これは安定性を重視するかプロポーションを重視するかで選べばいいと思います。

ポーズはそのままで靴タイプの方にするとこんな感じになります。

可動や動かした時のプロポーションの崩れなんかが分かるようにいくつかポーズを付けてみたので、最後にそちらの画像をupして終わりたいと思います。

一部の人たちに需要がありそうなポーズも少し(笑)

以上、メガミデバイス用MSG《トップスセット&ボトムスセット》スキンカラーAと、それを身に付けたマジカルガールの紹介日記でした。

【メガミデバイス用MSG《トップスセット&ボトムスセット》スキンカラーA】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

上にも書いたように、基本的にこれは塗装や改造が出来る人を対象とした商品です。

そのままだとテカリもかなり激しいですが、それも塗装を前提としているからでしょう。

今は環境的に出来ませんけど、一応塗装や簡単な改造が出来る立場から見ると満足できる、って言うかありがたいアイテムだと思います。

メガミデバイス用の手首ジョイントも早く出して欲しいですね。
FAガール用を削るのがメンドクサイのなんのって(;´д`)

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ